オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

屋根工事コラム


1669878_s

瓦屋根工事の葺き替えには、老朽化した屋根全体をリフォームできるメリットや高額な費用がかかるデメリットなどがあります。 瓦屋根工事の葺き直しには、工事費用が抑えられるメリットや統一感が無くなるデメリットなどがあります。 瓦屋根工事の部分修理には、工事費用が抑えられるメリットや仕上がりの良し悪しが発生するデメリ...........

3894296_s

釘が緩んだ棟板金が風に煽られると変形して劣化し、最悪飛ばされてしまいますので、屋根修理が必要。 谷板金が雨水によって錆びついて劣化するので屋根修理が必要です。 スレート屋根にチョーキング現象が発生したら、塗り替えなど屋根修理を行うタイミングです。 スレートに浸透した雨水が、凍って膨張したり、溶けて融解し...........

平板瓦mタイプ

草津市の皆さん、リフォームやリノベーションをされたりご検討している方は少なくないと思います。今回は屋根についてのご質問で多く頂いている事柄をご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

釉薬瓦の浮き完了

屋根葺き直し工事は、屋根材である瓦を再利用できるので、費用を抑えられるメリットが大きいと考えられています。 屋根葺き直し工事の最大のデリットは、耐用年数が長い瓦屋根でしか行われないことが多いです。

1950727_s-3

スレート屋根の屋根葺き替え工事では、ガルバリウム鋼板やSGLを使えばメーカー保証の対象になることが多いのでおすすめです。 屋根葺き替え工事などで使う構造用合板はバラ板と比較して施工が簡単だったり、耐震補強として使えたりするメリットがあります。 カバー工法は、既存の屋根材やルーフィング、野地板を剥がさなくてす...........

2981330_s

急な雨漏りは大変困りますよね。ネットなどで評判を調べた上で、近所の知り合いなどに評判を聞いたり、一括見積もりサイトを使って見積もりを比較する方法もあります。 参考にされてください

3451786_s

守山市の皆さん、屋根の寿命について考えたことはありますか??家の中の不具合や目に見える部分については気にする事がありますが、普段目に付かない屋根の寿命について少し考えましょう!!

1446398_s-2

屋根に上っての雨漏り点検は、プロの業者でも危険が伴うので、絶対やめて下さい。 屋根に上らず、遠目から眺めたり、室内を眺めたりして雨漏り点検はできます。 新築後、5年置きに業者による雨漏り点検を行うことで、屋根材などの傷みの発生が発見できることがあります

横暖ルーフ

高島市の皆さん、台風などの強風で屋根が飛んでしまったり破損してしまうなどのニュースはよく見ますよね?今回は飛ばない屋根にするための材料や具体的な工法などをご紹介していきます。

4084311_s-1

自分でできる雨漏り応急処置を行う方法について紹介します。 バケツを使った雨漏り応急処置、雑巾を使った窓周りの雨漏り応急処置、アルミテープを使ったベランダの雨漏り応急処置、コーキング剤などを使った外壁の雨漏り応急処置があります

3044479_s

雨漏りの原因になりやすい部位は、スレートなど屋根材、棟板金、谷樋、外壁、窓となっています。 雨漏り修繕費用は、約5万円から50万円・全体に劣化している場合は葺き替えまで幅広いです。

2443761_s

雨漏り見積もりを依頼する前に確認すべことには、雨漏りの状況、築年数や住宅の修理履歴、修理が不可能な場合を想定があるので、 雨漏りは急に発生することがあるので、紹介した内容を参考に慌てずに、業者に雨漏り修理を依頼して下さい。

1326168_s

雨漏り葺き替え工事を行う大きなメリットは、住宅自体の耐用年数が伸びることです。 雨漏り葺き替え工事では、既存の屋根材をはじめ、ルーフィング(防水紙)、などを撤去する時間や費用がかかる上、撤去したものを廃却するための費用もかかるデメリットがあります。

3451786_s-1

草津市の皆さん、屋根の通気工法という言葉を聞いたことはありますか??なんの事か分からないなんて方は少なくないと思います。今回は屋根の通気工法について基礎知識やリフォーム時のポイント等をご紹介していきます。

平面部完了

大津市の皆さん、屋根を補修するにあたり塗装か葺き替えかどちらにするべきか悩んでいませんか??今回は屋根の塗装と葺き替えのタイミング等についてご紹介したいと思います。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181