オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

高島市のベランダ補修工事と修理事例のご紹介


雨漏りベランダ
高島市にお住まいのみなさん、こんにちは。
街の屋根やさん びわ湖大橋店です。

本日はベランダ補修工事と修理事例ついて紹介いさせていただきます。
ひとえに、ベランダと言っても様々な種類や形がありますよね。
その分、工事の種類も多種多様なんです。


 
  関連ページ  
~もっと詳しいベランダ記事~

クイズ!ベランダはどれ?

ベランダテラスバルコニーとは

突然ですが、みなさんにクイズです!
どこの部分をベランダと呼ぶでしょうか??
A~Dの中からひとつお選びください。
正解はCです。
いかがでしたか?意外と難しくないですか?
BかなCかなって迷いませんでしたか?
ベランダとは
画像引用:SUUMO

ベランダとは

ベランダ

ベランダ・・・〘名〙建物の外側に張り出した広縁。ふつう庇のあるものをいう。

んーわかりにくいので付け加えますと・・・
一般的には、ベランダは2階以上にあり住戸から外に張り出していてある程度の雨風をしのげる屋根のあるスペースを指します。


ではどのような形状や工事が必要なのか見ていきましょう!
ご自宅のベランダと照らし合せてみてくださいね。
雨漏りしているベランダテント撤去
こちらは三協立山アルミというメーカーのベランダです。
床材はデッキプレートという樹脂系の製品を使用しています。
グリーンのマットはお客様自身で購入し、ボンドで施工されているものでした。

こちらのベランダは防水工事などは必要がなく、汚れや傷みが発生した場合はデッキプレートを交換してやると生まれ変わります!


  関連ページ  
~ベランダのある屋根施工ブログ~
草津市の雨漏りでお困りの瓦棒屋根のカバー工事が完成
上部足場確認
こちらはコンクリートと手すりは鉄でできているベランダです。
一時期は木造よりも丈夫な鉄骨造が流行っていましたよね。
ベランダがあることが都会的でステータスとされていました。

この形状はコンクリートの上に防水工事が必要です。



<ウレタン塗膜防水>
ウレタン塗膜防水
コンクリートの上に施された古い防水シートが劣化して雨漏りを引き起こすことがあります。一度破れてしまうと自然に戻ることはありません。

ウレタン塗膜防水は塗料を丹念に塗って何層にも防水層を作り上げていく防水工事です。
つまり塗れば固まる塗料を重ねることで防水層を作成するんです。

メリットですが、まず「継ぎ目が存在しない」ことです。
どういうこと?と疑問に思われますが、最大のメリットはここにあるんです。
継ぎ目がないので他の防水と比べて、継ぎ目が原因の漏水はなくなります。
経年劣化で継ぎ目が痩せて雨漏りを引き起こすことは良く耳にしますし、そのような事例を複数見てきました。

もうひとつは「既存の上から施工できる」ことです。
その他多くの防水工事では既存を撤去する必要があり処分費が掛かります。
ですが、ウレタン塗膜防水は既存の上から塗布できるので清掃費や処分費がほとんでかかりません。(既存がシート防水である場合はめくって施工をします)
 
ただデメリットも存在します。
「5年に1度トップコート(仕上げ材)の塗替えが必要」ということです。
仕上げ材が経年劣化し層が露出すると、雨風や太陽光でボロボロになってしまいます。
つまり防水性能を著しく低下させ雨漏りを引き起こす可能性があります。

万が一、雨漏りに気づいたらすぐに屋根専門業者にご相談されるのが良いと思います。

ウレタン塗膜防水はこんな方へおすすめです
□費用をできる限り抑えたい
□ 複雑な形をしたベランダをお持ちの方



  関連ページ  
~ベランダのウレタン塗膜防水工事ブログ~
大津市にて雨漏れしているベランダの防水工事に使用する足場組立
大津市本堅田にてベランダのウレタン塗膜防水工事を開始しました
【ウレタン塗膜防水】
5,000円/㎡~(ケレン、洗浄別途)
メリット
継ぎ目がない・既存防水層の上から施工可能・FRPと比べてコストを抑えられる
デメリット
定期的にトップコートの塗り替えが必要(5年程度)
耐用年数
10年~14年
before1
防水シート
horizontal
after1
ウレタン塗膜防水上塗り完成



<FRP防水>
FRP
FRP防水は、「繊維強化プラスチック(Fiber Reinforced Plastics)」の略称です。
 ガラス繊維を使った強化プラスチックのシートを貼り付ける手法です。
なので仕上がりはキラキラのピカピカです! 
実際に貯水タンクやお風呂の浴槽、プールにも使用されています。

メリットは上記にもあるように「防水性は抜群に良い」ことです。
建物よりもはるかに防水性が求められるロケットにも使用されています。

そして「とても丈夫」です。
重いもの・摩擦にも強く優れています。 
人や車の行ききが多い、屋上駐車場にも使用されているのがFRP防水です。


次にデメリットですが「伸縮や揺れに弱い」ことが難点です。
固くて丈夫な分、地震に弱くひび割れが発生するのです。
それを繰り返すことで防水層が破損し、雨漏りを引き起こすこともあります。

次に「工費が高い」というデメリットがあります。
長寿命な分、ウレタン塗膜防水に比べて作業工程が多く手間も含め材料もどうしても高く感じられることでしょう。

FRP防水はこんな方へおすすめです
□その場所に、人の出入りが頻繫にある
□ その場所に、重いものを置く
□しっかりと防水をしたい



  関連ページ  
~もっと詳しい記事~
【FRP防水】
9,000円/㎡~(ケレン、洗浄別途)
メリット
腐食しない、浴槽・プールに使用されるほど耐久が良い
デメリット
固い頑丈な分揺れに弱くひび割れる・コストが高い
耐用年数
12~20年
before1
550c0177e3b306cc0651d2caa8ba16e6
horizontal
after1
FRP防水施工後



<デッキプレート交換>
デッキプレート
汚れ・破損など全面ではなく、部分的なデッキプレート交換のお問合せをいただくことがあります。
四隅のアルミプレートを外し、デッキプレートのオスメスを順番に外してあげて交換していきます。アルミの骨組みにビス固定されているので慎重に作業しています。
【デッキプレート交換】
2,000円/枚~(既存清掃別途)
before1
ベランダ床プレート交換前
horizontal
after1
ベランダ床交換後
引用:ヤマトアルミ工業



<デッキプレート清掃>
デッキプレート清掃
皆さんはデッキプレートを掃除したことはありますか?
ボンドでしっかりと粘着されたプレートとマットをカッターやスクレーパーという道具で切ります。
その後、残ったボンドノリはリムーバーという薬品でキレイに取り除きます。

とても時間と手間がかかり費用は交換よりも高くなります。
【デッキプレート清掃】
5,000円/㎡~
before1
20ce88778cc7e814c7155ea1da318766-before
horizontal
after1
8584f312d06dd4d52c44a4f37c71dce6-after



<波板交換>
塩ビ波板交換
塩ビ波板交換材料
屋根の波板交換は台風や強風後に多くのお問合せをいただきます。

「破損した・割れた」と聞くと上の写真のように塩ビ波板が多いです。
「抜けた・外れた」と聞くとポリカ波板が多いです。

塩ビ波板は寿命が短く、5年と持たずに変色し簡単に割れます。
交換の際は丈夫なポリカ波板に替えてあげることを強くおすすめします。


【波板交換】
塩ビ→ポリカ
3,000円/枚~
塩ビ波板の寿命
~5年未満
ポリカーボネート板の寿命
10年程度
before1
塩ビ波板交換前
horizontal
after1
d05a468e727fa801a5f3e2a2d0bee196-after



ベランダ工事なら街の屋根やさんびわ湖大橋店

ベランダの種類と工事について高島市のみなさんを中心に、細かくご紹介させていただきました。
ベランダは私たちに欠かせない住宅の一部ですよね。

その周辺で雨漏りや不具合を見つけた場合は現状を確認していただき、屋根専門業者にご相談されるのが良いかと思います。
お客様との写真
メールでご相談


電話でご相談
0120-161-811(熊谷が伺います)

同じ地域の施工事例

施工事例

高島市にて銅めっき製の雨樋補修と隅棟漆喰補修工事について

破損した樋
完成
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
雨樋交換
使用素材
銅めっき製の雨樋(集水器・竪樋・エルボ・継ぎ手)、南蛮漆喰(白色)
築年数
約20年
建坪
雨樋1箇所、南蛮漆喰補修1箇所
保証
工事費用
4万円
施工事例

高島市にて強風で屋根が破損した工場の屋根カバー工事について

屋根破損状況
最終完成
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
足場
使用素材
ガルバリウム鋼板(やまなみ2型)
築年数
40年以上
建坪
約470㎡
保証
工事費用
5,600,000円
施工事例

高島市にて日本瓦葺き屋根の全面葺き替え工事について

着工前
完了
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
日本瓦
築年数
40年以上
建坪
約750㎡
保証
工事費用
300万円
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181