オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

草津市の皆さまへ、破風板の役割について


破風板と鼻隠しの違い
皆さんは破風板って一体どんなものなのか知っていますでしょうか?
破風板なんて言葉聞いたことないという方も多いのではないでしょうか。
そんな方のために破風板とは一体どんなものなのか解説していこうと思います。
これから家を購入しようと考えている方には特に知っておいていただきたい内容となっているので把握しておきましょう。
是非参考にしてみてください。
破風板の様子
破風板張り
破風板塗装
破風板とは一体!?

破風板とは一体どんなものなのかと言いますと、名前からも分かる通り風を破る板と書きますので屋根瓦の下に吹き込んでくる風を防止するといった意味があります。

破風板の役割について

破風板の役割に関しては大きく分けて4つ存在しています。
まず1つ目の役割は耐風性を高めるといった点です。
屋根は横や下から吹かれる風に弱く造られており、特に下からの風にはめっぽう弱いです。
そこで破風板があることによって風が屋根内部に吹き込むことを防止することが出来ます。

そして2つ目は雨水の吹込みを抑制する役割があります。
台風時などは雨が真横から吹き込んできてしまう可能性があるので、それを抑制してくれます。

3つ目は防火性の強化という点です。
もし火災が起こってしまい、窓から炎が上がってしまった場合は軒まですぐに火が到達してしまいます。
そこで破風板があることによって屋根裏にまで火が一気に回ることを防いでくれます。

最後に化粧性の向上という点が挙げられます。
屋根を支えている垂木などを破風板が隠してくれることによって外観を綺麗に見せることが可能となっています。
取り付け後
IMG_5141__20190417-115452_R-columns2
完了しました
草津市にて破風板の取り換えと塗装工事をさせていただいた現場ブログも合わせてご覧ください!

まとめ

今回は破風板とは一体何なのか、そして役割について徹底解説してきました。
破風板の役割として挙げられるのは耐風性の向上・雨水の吹込み抑制・防火性の強化・化粧性の向上といったことが挙げられます。

屋根のことでお悩みの方は
草津市の方以外でも街の屋根やさん びわ湖大橋店にお気軽にご相談ください。
お問い合わせはメールまたはお電話にてお待ちしています。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181