オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

高島市の方へ、足場が必要な工事はまとめてお得に行いましょう!!


2段目組立
高島市の皆さん、屋根や外壁の工事の際に必要になってくる足場ですが
足場とは、高所工事に必要な鋼管を組み立てた仮設の作業板の事です。
足場の費用は思っているよりかさんでしまうので、1回で効率的に工事を行う事をオススメします。

今回は足場が必要になる工事や、なぜ足場が必要なのか??という疑問に
お答えしようと思います。最後まで記事を読んで頂いて参考にして頂きたいと思います。

足場はなぜ必要なのか??

お宅の全景
足場は仮設工事の一種で、屋根工事や外壁の塗装の際に高所作業をスムーズに進めるため
一時的に設ける物です。足場の費用は家の大きさや形状、作業内容によっても変わってきます。
お客様からのご質問で『足場は必ず掛けないといけないのか?』と聞かれる事が多々あります。
費用もそれなりにかかりますし作業が終わるとまたバラしてなくなってしまうので余計に
そう思われる方が多いのではないでしょうか。
しかし高所のリフォームでは足場は安全に作業を行うだけでなく、工事の品質や
作業効率保つために必要な物です。足元が危ういまま作業をしていては、危険も伴い作業効率も
悪くなってしまします。そのほか、足場の役割には周囲にシートをかける事により
破片や塗料の飛散を防ぐ箏もできます。
足場が必要な工事は様々あり、それらを分けて工事をすると費用が2倍かかる事になるので
できるだけまとめて工事の計画を立てる事をオススメします。

足場が必要なリフォーム工事とは??

足場が必要となる工事は屋根・外壁が絡む事になります。
細かい部分を見落とさずに、足場が必要なリフォームはまとめて行うようにしましょう。
窓廻りに関しては、ベランダがついている窓以外の高所の窓をリフォームする際は
基本的に足場が必要と考えておきましょう。
では、どのような工事に足場が必要になるか、ご紹介していきます。
■外壁の塗り替え、サイディング工事
■屋根の葺き替え、塗り替え
■雨樋交換
■破風・軒天の工事
■太陽光発電システムの取付
■高所の窓や雨戸の交換・取付
■高所の庇工事
■その他、高所の外壁を補修する工事が絡むもの

まとめ

今回は、足場の必要性やどのような工事に足場が必要になるのか?などをご紹介しました。
足場が必要な工事を行う際は、同時に直す所はないか事前にきちんと確認しておきましょう。
同時に工事を行う事で足場費用が一度ですみます。

高島市の方以外でも屋根の事などでお悩みやご相談がある方、屋根工事をお考えの方は街の屋根やさんびわ湖大橋店まで
お気軽にご相談ください。 
お問い合わせはメールまたは電話でお待ちしております。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181