オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大津市の皆様、雨漏りで行う特殊検査液調査について


1168378_s
日本は梅雨の時期に入り、雨漏りで困っている方がいるかもしれません。
雨漏りを発見するために行う特殊検査液調査ついてはご存じでしょうか?
発見することが困難だといわれる雨漏りでも特殊検査液調査を行うことですぐに発見することができます。
ここでは特殊検査液調査のメリットついて紹介します。

特殊検査液調査のメリットについて

特殊検査液調査には、雨漏りがすぐに発見できる、木造や鉄筋コンクリート建物に使える、簡単な検査で結果が分かる、人体や建物に影響がないといったメリットがあるので紹介します。
検査液を発光させて検査する特殊検査液調査は、雨水が侵入する場所や経路をすぐに発見できるメリットがあります。 
これまでのように職人さんの経験を頼らなくても発見できます。
特殊検査液調査は、木造だけではなく鉄筋コンクリートの建物でも、雨漏りが発見できるメリットがあります。
検査方法は、まず、検査液を建物の上から流し込みます。 
次に、紫外線を投射することで、雨水の進路を発光させて雨水の侵入箇所や経路を発見します。 
これまで、雨漏りの原因を発見するためには、職人さんが長い時間をかけて調査するしかありませんでした。

しかし、特殊検査液調査が行われるようになり、短時間で結果が分かるようになりました。
更にコストも低く抑えられることがあるので、安心して検査を受けることが可能です。
検査液には、繊維や紙などを傷めない原料を使っているので、建築物には影響がありません。
更に液体の人体に対する安全性なども確認されているので安心。

まとめ

特殊検査液調査には、雨漏りがすぐに発見できたり、木造や鉄筋コンクリート建物に使えたりするメリットがあります。 
更に、簡単な検査で結果が分かる上、人体や建物に影響がないといったメリットがあります。 

大津市以外の方でも雨漏りに心配事がある方は、街の屋根やさん びわ湖大橋店までお気軽にご相談ください。
お問い合わせはメールまたは電話でお待ちしております。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181