オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大津市の皆様、今の時代はガルバリウム鋼板!?徹底解説


ガルバリウム鋼板とは?

皆さんもガルバリウム鋼板って言葉を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。
今の時代で家を購入する際の屋根材として、ガルバリウム鋼板がとてもおすすめとなっています。
ガルバリウム鋼板とはどんな屋根材かと言いますと、金属屋根でありながらも錆びにくいという性質を持っており、それに加えて耐久性にも優れている屋根材となっています。

そんなガルバリウム鋼板を家の屋根材に選ぶ際のメリット・デメリットについて紹介していこうと思います。


3537015_s
ガルバリウム鋼板のメリットについて

ガルバリウム鋼板に関しては耐震性にとても優れているといったメリットが存在します。
これが最も大きなメリットとなっています。
ガルバリウム鋼板はとても軽量に作られており、屋根が軽くなるので建物にかかる負担は減り、重心は下がるので耐震性がアップします。
日本は地震大国となっているので、耐震性に優れているというのはとても大きなメリットになります。

ガルバリウム鋼板のデメリットについて

ガルバリウム鋼板のデメリットとして挙げられるのは、断熱性の低さ・そして遮音性の低さとなっています。
ガルバリウム鋼板は薄い金属屋根ということもあり、断熱性能にとても乏しくなってしまっています。
それにガルバリウム鋼板は薄い金属屋根であることから、雨音などが響きやすくなってしまっているので遮音性も低くなっています。

些細な音が気になってしまう方や断熱性を求めている方にはおすすめ出来ません。



まとめ

今回はガルバリウム鋼板の特徴やメリット・デメリットについて徹底解説してきました。
今とても多くの方に愛用されているガルバリウム鋼板ですが、遮音性・断熱性に関しては乏しいのでその点が気にならない方にはとてもおすすめとなっています。

大津市以外の方でも屋根のことでお悩みの方は
街の屋根やさん びわ湖大橋店にお気軽にご相談ください。
お問い合わせはメールまたはお電話にてお待ちしています。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181