オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大津市の方へ、屋根の掃除はDIYで行うべきではない!?屋根の掃除方法について


屋根の掃除はDIYで行わない方が良い理由について皆さんは知っていますか?
行ってはいけないということはありませんが、DIYで行わずに業者に依頼をした方が良い理由が存在します。
そういったDIYで屋根の掃除を行わない方がよい理由について、そして屋根の掃除方法について紹介していこうと思いますので、是非参考にしてみてください。
drop-of-water-4262083_1920-1-1-columns1
屋根の掃除をDIYで行わない方が良い理由とは?

高所だから危険
屋根の掃除を行うとなると屋根に登ることになります。
それに屋根には角度が付いているので少しバランスを崩してしまったら転落してしまう可能性も十分に考えられます。
そうなってしまっては怪我をする危険性があるのでとても危ないです。
最悪の場合、命を落としてしまう可能性も十分に考えられますので、おすすめ出来ない理由となっています。

屋根材が壊れてしまう
屋根材はとても薄い物もあるので、その上に乗るとなると壊れてしまう可能性も十分に考えられます。
近年だと瓦屋根とかよりもガルバリウム鋼板といった薄い屋根材が主流となっているので、より一層壊れる可能性は高くなってしまいます。

屋根の掃除方法について

屋根の掃除を行う際に主に行う方法として、雨樋の掃除・汚れの高圧洗浄の2つのみとなっています。
雨樋の掃除に関しては雨樋に詰まってしまっているゴミや落ち葉といった汚れを掃除することによって、雨水の流れを良くします。
雨樋の掃除を行う頻度に関しては一年に一回程度は行うようにしましょう。

屋根にコケが生えている場合などは高圧洗浄を行って、掃除を行う必要があります。
頻度については10年に1度程度となっています。




まとめ

今回は屋根の掃除をDIYで行わない方が良い理由について、そして屋根の掃除方法をお話してきました。
屋根は高所で危険ですし、壊してしまう可能性もあるので業者ん依頼するのが得策だと思います。

屋根のことでお悩みの方は
大津市以外の方でも街の屋根やさん びわ湖大橋店にお気軽にご相談ください。
お問い合わせはメールまたはお電話にてお待ちしています。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181