オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

高島市の方必見、無機塗料のデメリットとは!?


無機塗料には一体どんなデメリットが存在するか知っていますでしょうか?
無機塗料を使う前にどんなデメリットがあるのか把握しておかないと、使ってから後悔する羽目になってしまいかねません。
そうならないためにも無機塗料のデメリットについて知っておきましょう。


下屋全景
無機塗料のデメリットについて

費用が高価
無機塗料は他の塗料と比較すると価格が高いと言われています。
その理由としては無機塗料には無機物が含まれており、原材料費がとても高いためです。

ひび割れが起こりやすい
上記でも少しお話ししましたが、無機塗料に関しては無機物が含まれているので柔軟性に欠けてしまっています。
そのためひび割れが起こりやすくなってしまっています。

色味が少ない
無機塗料のデメリットとして色味が少ないことが挙げられます。
鮮やかな色が出にくくなっており、色味があまり豊富ではなく、デザイン性に欠けてしまうというデメリットが存在します。
デザイン性を重視したいという方には無機塗料はおすすめ出来ません。

無機塗料を使うべき人について

デメリットは理解したけどじゃあ結局、無機塗料はどんな人におすすめ出来る塗料なのか?という疑問が沸いてくると思います。
無機塗料に関しては綺麗な状態を長期間維持したいと思っている方におすすめとなっています。
なぜなら無機塗料は無機物が配合されていることもあり、耐用年数がとても長いです。
つまり綺麗な状態を長期間保ちたいと考えている方にとてもおすすめなのが無機塗料となっています。


まとめ

今回は無機塗料のデメリットとは一体何なのか、そして無機塗料を使うべき人についてお話してきました。
無機塗料のデメリットとして費用がとても高価であること・ひび割れが起こりやすいこと・色味が少ないことなどが挙げられます。


高島市以外の方でも屋根のことでお悩みの方は
街の屋根やさん びわ湖大橋店にお気軽にご相談ください。
お問い合わせはメールまたはお電話にてお待ちしています。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181