オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

草津市の方必見です、スレート屋根はメンテナンス時期を逃すと大変です


スレート屋根には塗装が必要で、塗装を行わないとどんどん劣化は進んで行ってしまい、雨漏りを起こしてしまったりします。
そうなってからでは工事を行うのに少額のお金ではなく、大金がかかってしまいます。

そんなスレート屋根は塗装の時期を逃してしまうと、費用が倍以上にかかってしまうのです。
なぜなら上記でも少しお話ししましたが、スレート屋根に関しては塗装の時期を逃すとその間にどんどん劣化が進行していってしまうからです。
劣化が進んでしまうと新しい屋根材を被せるカバー工事、もし雨漏りが発生してしまったら屋根を全部取り換える必要があるので葺き替え工事を行う必要があります。

そうなってしまうと2つ合わせて約200万円かかってしまうので、塗装を行う際の費用の倍以上かかってきてしまいます。
roof-1408338_1920-columns1
工事費用をお得にする方法について

屋根を塗装する際にかかる費用は出来るだけ抑えたいと思うのが普通だと思います。
そこで塗装を行う際にかかる費用を抑える方法についてお話していきます。

外壁と一緒に塗装を行う

外壁と一緒に塗装を行うことによって費用を抑えることが可能です。
なぜなら外壁と一緒に塗装を行うことによって塗装を行う際に毎回使っている足場にかかる代金を浮かせることが出来るからです。

塗料をフッ素や無機塗料にする

屋根の塗料を選ぶ際にフッ素や無機塗料にすることによってかかる費用を抑えることが出来ます。
なぜなら耐用年数が長いので、長期的に考えると何回も塗装を行わなくて済むので、費用が抑えられるのです!

まとめ

今回はスレート屋根はメンテナンス時期を逃すと費用が倍になるかどうか、そして工事費用を抑えるポイントについてお話してきました。
スレート屋根のメンテナンス時期を逃してしまうとカバー工事・そして葺き替え工事を行わなくてはいけなくなるのでお金が倍以上かかってしまいます。

草津市の方以外でも屋根のことでお悩みの方は
街の屋根やさん びわ湖大橋店にお気軽にご相談ください。
お問い合わせはメールまたはお電話にてお待ちしています。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181