オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

高島市の方へ、屋根融雪システムとは?雪対策はしっかりと行うべき


屋根融雪システムとは?

屋根融雪システムとは屋根に直接ヒーター等を設置して、屋根に積もってしまう雪を灯油や電力の力を使用して水に変える処理を行ってくれるシステムのことを言います。
有名な屋根融雪システムとして電熱方式・灯油ボイラー方式・地下水方式といったようなものが挙げられます。

今回はこの中の電熱方式の融雪システムについてお話していきます。
town-336495_1920-columns1
融雪システムの設置場所について

融雪システムには様々な場所に設置する方法があります。
雪の降る量が多いような地域では全面屋根融雪がとても主流になっています。
全面屋根融雪とは言葉の通り、屋根のほぼ全面(8割程度)にルーフヒーターを敷設することで、屋根全体の妻っている雪の処理を行うことが可能となっています。

そして雪が積もりやすくなっている屋根の谷部分に屋根融雪システム設置する方法もあります。
屋根の谷部分に融雪システムを設置することによって、ドアの開閉がしやすくなりますし、費用を抑えて設置することができるといったメリットがあります。

それに屋根の軒先部分に融雪システムを設置する方法もあります。
落雪の防止であったりすが漏り対策にとても効果的なのが軒先部分屋根融雪です。
屋根材に合っているヒーターを軒先の先端から積もっている雪の深さまで敷設するため、住んでいる地域に合っている融雪システムが設置することが出来ます。
軒先部分のみなので費用を抑えて設置を行うことが可能となっていますし、施工期間も短期間で済むのでとても楽なのがメリットとして挙げられます。

まとめ

今回は屋根融雪システムについて・融雪システムの設置場所についてお話してきました。
融雪システムは屋根に直接ヒーターを設置することで、屋根に積もってしまう雪を水に変えることが出来るといった優れ物となっていますので雪が多く降る地域の方にはおすすめです。

屋根のことでお悩みの方は
高島市の方以外でも、街の屋根やさん びわ湖大橋店にお気軽にご相談ください。
お問い合わせはメールまたはお電話にてお待ちしています。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181