オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

草津市の方へ、カーポート屋根の強雨対策はもうお済みですか?


dd8125850bde2972078b9ec628a77343_s
台風シーズンになると、カーポート屋根が強雨によって被害を受けてしまったというお話をよく聞きます。
住宅の屋根の点検やメンテナンスは最優先だとは思いますが、カーポート屋根も日頃から点検してメンテナンスをして台風シーズンに備えて下さい。
ここではカーポート屋根の強風対策について紹介します。
アルミテラス現況
写真は雨漏れしているカーポートです。
カーポートの全景
こちらは屋根材が破損しています。
散水テスト
散水調査中!

カーポート屋根の強雨対策にはどんな方法があるの?

カーポート屋根の強雨対策には、ネットを張る、屋根を取り外す、支柱や屋根の強度をアップするといった方法があるので紹介します。
台風などによって強風でカーポ―トの屋根が飛ばされるといった事態がよくあります。 
そこで、ゴルフで使うネットなどで覆う事でカーポートの屋根が飛ばされないようにする方法があります。
ネットはしっかり固定して、強雨に備えて下さい。
カーポート屋根は強風に煽られやすく、構造も簡単にできているので、飛ばされやすいことは確かです。 
台風がやってくると分かっていれば、事前にカーポートの屋根を取り外してしまうという方法があります。 
自分でカーポートの屋根を取り外すことはおすすめできないので、専門業者に依頼して下さい。
カーポート自体が風に対して弱いと煽られて屋根にも悪影響があるので、支柱を補強して強度をアップする方法があります。
 また、屋根ホルダーを使って屋根を補強して強度をアップする方法もあります。

もし、強風でカーポート屋根が壊れてしまったら?

強風でカーポート屋根が壊れたら、破片を回収した後に、近隣に被害を与えていないか、調べる必要があります。  
台風によって飛ばさせたカーポート屋根が近隣に被害を与えた場合、弁償する義務はないという考えもあります。
ただ、近隣と良好な関係を保つためには、修理費を負担するという考え方もあります。

まとめ

ここではカーポート屋根の強風対策について紹介しました。
カーポート屋根が強風によって飛ばされることを想定している人は少ないです。 
ただ、カーポート屋根が飛ばされてしまうと、近隣に迷惑がかかってしまうことがあるので、強風対策は必要です。  

草津市以外の方でも、カーポート屋根に心配事がある方は、街の屋根やさん びわ湖大橋店までお気軽にご相談ください。
お問い合わせはメールまたは電話でお待ちしております。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181