オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

草津市の方へ、屋根材は絶対にガルバリウム鋼板が良い理由とは


そもそもガルバリウム鋼板とは?

ガルバリウム鋼板は近年特に注目されていて、ガルバリウム鋼板は鉄合金の板に金属メッキ加工をしているものです。
特殊なメッキなので金属なのにも関わらず、錆びにくくて長持ちするので多くの方に愛用されています。
多くの業者の方はガルバリウム鋼板をおすすめしてきますが、その際にはガルバリウム鋼板のメリットしか言ってきません。
確かにガルバリウム鋼板はおすすめ出来る屋根材ですが、もちろんデメリットも存在します。
それらを含めてガルバリウム鋼板のメリットやデメリットについてお話していきます。
city-3632286_1920-columns1
ガルバリウム鋼板を選ぶメリット

耐用年数が長い
ガルバリウム鋼板は酸性雨にとても強く強く作られており、約15年~20年の寿命を期待することが出来ます。
メンテナンスをしっかりと頻繁に行っていれば、20年以上の使用することも可能になってきます。

耐震性がある
近年大きな地震が相次いで起こっている日本では耐震性は屋根材を選ぶ際にとても重要になってきます。
ガルバリウム鋼板に関しては厚さが約1mm以下となっているので、ものすごく軽い屋根材となっています。
軽い屋根材を使用することによって地震による被害を軽減することが出来るという面でもガルバリウム鋼板はおすすめです。

デメリットについて

費用が高い、メンテナンス費用がかかる
ガルガリウム鋼板の塗装を行う際にノリが悪く、すぐに塗装がはがれてしまうといったケースがよく見られます。
そうなってしまうと何回もメンテナンスを行う必要が出てくるので、とてもメンテナンスに費用がかかってきてしまいます。

まとめ

今回は屋根材は絶対にガルバリウム鋼板が良い理由についてお話してきました。
デメリットももちろん存在しますが、耐用年数が長いことや耐震性に優れていることを考慮すれば、ガルバリウム鋼板を選ぶべきだと思います。

草津市以外の方でも屋根のことでお悩みの方は
街の屋根やさん びわ湖大橋店にお気軽にご相談ください。
お問い合わせはメールまたはお電話にてお待ちしています。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181