オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

太陽光温水器は撤去するべきかどうか?撤去するのにかかる費用について


太陽光温水器は撤去するべきか否か

太陽光温水器は撤去するとなるととても大きな費用がかかってきます。
高額な費用を払うくらいであれば屋根の上にそのまま放置しておいても良いと考える方も多いと思います。
ですが太陽光温水器を屋根の上に放置しておくと大きなリスクを伴います。
なぜなら太陽光温水器は空の状態でも約100kg位ある製品が多く、集熱器だけでも60kg以上という太陽光温水器が一般的となっています。

そのような重量の物を屋根の上に長い間置いておくとなると、屋根にはとても多くの負担がかかってしまいます。
そうなってくると建物は次第に劣化していきます。
台風や災害に際に耐えることが出来ない可能性もありますので、太陽光温水器は撤去した方が良いです。

温水器
太陽光温水器の撤去する費用の相場について

撤去する太陽光温水器の状況にもよりますが、太陽光温水器の撤去費用は約10万円前後が主な相場となっています。
それに太陽光温水器を撤去するとなると、クレーン車などを使って太陽光温水器を撤去しなくてはいけない場合もあります。
その他工事として設備工事や電気工事が必要となっています。
太陽光温水器は撤去するべきかどうか、そして撤去する際にかかる費用についてお話してきました。
撤去しないで放置してしまうと家に大きな負担がかかってしまうので、撤去したほうが良いです。
そして撤去にかかる費用は大体10万円程度となっています。

屋根のことでお悩みの方は
街の屋根やさん びわ湖大橋店にお気軽にご相談ください。
お問い合わせはメールまたはお電話にてお待ちしています。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181