オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

自然災害について知っておこう!!


1d6802538836a9d7641d7cec9d3a8f58
屋根や外壁からの雨漏りなどが起こった際の知っておくと良い情報をご紹介します。

まず雨漏りにはどのような原因があるのか??
雨漏りの原因には色々ありますが代表的な物をご紹介します。
■経年劣化
■自然災害(地震や台風)
■施工不良
大きく分けるとこの3つになります。
今回はこの中の自然災害についてお話ししていきます。

自然災害の種類や被害の特徴

台風
まず、日本では季節ごとに特に多い台風ですが
台風と言えば強風によって瓦や屋根材が飛んでしまったりズレてしまうといった
被害が目立ちます。また、今日う風により他からの飛来物などによって傷ついてしまう事もあります。

屋根材だけでなく雨樋が外れてしまったり割れてしまうなど様々な場所に被害をもたらす台風なので
台風の後などは家の周りをよく見てみましょう。普段、雨漏りしていない場合も
台風による強風と共に吹き込んでくる雨によって雨漏りするという事もありますので注意しましょう。

地震
地震の震度やお住まいの屋根材によっても被害は変わってきますが
屋根材がズレてしまったり割れたり落ちてしまう事もあります。
もちろん屋根材だけの被害でなく最悪の場合は家ごと崩れてしまう恐れもあります。

雪がたくさん降りよく積もる地域の場合などには軒先が歪んでしまったり
カーポートの破損、雨樋の外れやテレビアンテナが壊れてしまうなどの被害が考えられます。
その外にも凍害といって降り積もった雪が凍り屋根が割れてしまう事もあります。
凍害は水分が凍ると膨張し屋根材の中に染み込んだ水分が凍って割れやヒビを起こします。

ひょう
ひょうも降ってくる大きさにもよりますが、固く凍ったひょうが
速いスピードで空から落ちてくる事により屋根材などが割れてしまったりします。

まとめ

様々な種類の自然災害についてご紹介しましたが、災害の中にも火災保険が適用でき
工事費用の負担を減らす事ができる場合もあるので何らかの被害に遭われてしまった場合は
まずは、業者を呼び被害状況等を見てもらいましょう。
ご自分でも台風後などは家の周りを一周回ってチェックする事も大切です。

屋根の事でお悩みやご相談がある方、屋根工事をお考えの方は街の屋根やさんびわ湖大橋店までお気軽にご相談ください。 
お問い合わせはメールまたは電話でお待ちしております。


信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181