オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

草屋根とは一体?メンテナンス費用について


草屋根とは?

草屋根は戸建てや住宅マンションなどの屋根や屋根部分に土を入れて、芝などを植えて造る屋上緑化工事の1つです。
屋上に植物や土を置くことによって高い断熱性を確保することが可能となり、光熱費を削減することが出来るというのが草屋根の魅力としてあります。

屋根部分に土を乗せるので、屋根の勾配にはとても注意が必要になってきます。
形状に関してはどのタイプでも大丈夫なのですが、勾配は約20度までなら問題なく設置することが可能となっており、約30度でも土留めなどを設置することで施工を行うことが出来ます!

domestic-3629905_1920-columns1
草屋根のメンテナンスにかかる費用について

草屋根に関しては瓦屋根などとは違って、植物を利用している屋根材なので定期的にメンテナンスを行う必要性があります。
定期的に水やりを行ったり、雨によって濡れた日は土の補充を行ったりと良い状態を保つためには様々なメンテナンスが必要になってきます。

そこで1年間でメンテナンスにかかってくる費用を大まかにまとめてみると、水道代が約2万円位かかります。
ですが水道代に関してはこれ以上に安価に出来る方法があります。
それは雨水の貯蔵システムを導入することによって、水道代を抑えることが出来るというものです。
雨水の貯蔵システムを設置するににも勿論お金はかかりますが、長期的な目線で考えるとコストを抑えることが出来ます。

それと草刈りや土の補充等も行う必要があるので、依頼をした場合、約5万円かかります。

まとめ

今回は草屋根とは一体何なのか、そしてメンテナンス費用についてお話してきました。
草屋根は定期的にメンテナンスを行う必要があり、水やりを定期的に行ったり土を補充したりしなくてはいけません。
定期的なメンテナンスを行うのが面倒という方は、草屋根にするのには向いていないかもしれません。

屋根のことでお悩みの方は
街の屋根やさん びわ湖大橋店にお気軽にご相談ください。
お問い合わせはメールまたはお電話にてお待ちしています。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181