オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

軒天とは?役割やメリットについて!


軒天とは?
軒天とは家屋や住宅の外壁から外側に伸びている屋根の真下部分にある天井のことを指します。
破風板・雨桶・鼻隠し等と同じく付帯部分に付属しており、外壁や屋根以外の箇所として塗装の際は分けて考えられます。
天井からはみ出して突き出ている部分を軒といい、その裏側が軒の天井ということで軒天という呼び名が付いたと言われています。

別名で軒裏・軒先などを呼ばれることもあります。
ではここからは軒天の役割やメリットについて紹介していこうと思います!
軒天写真
軒天の役割やメリットについて

外観の美しさを引き出す
軒先がない場合、下からのぞくと屋根裏の野地板や垂木が丸見えになってしまい非常に見栄えが良くなくなってしまいます。
ですが軒天が張られることによって屋根裏の野地板や垂木が見えないので、外観を美しく見せることが出来ます!

燃え広がる危険性を防ぐことが出来る
軒天がない場合だと、もし仮に火事が起こって窓から火が燃え上がった時に屋根裏まで火が一気に広がり、あっという間に屋根が燃え尽きてしまいます。
ですが軒天があることによってそれを防ぐことが出来ます。

屋根裏の換気性を高める
軒天に軒裏換気口を設置することによって屋根裏の內部結露を抑制することが出来ます。
屋根裏に溜まっている湿気を外に排出することが可能でなのです!


軒天劣化には注意が必要!

軒天は雨や台風の影響によって剥がれたりする不具合や、経年劣化によって不具合が生じることもあります。
軒天の劣化を放置してしまうと塗膜劣化が進行し、コーティングの役割を果たすことが出来なくなって軒天全て張り替えという最悪の事態になりかねませんので注意が必要です!

まとめ

今回は軒天の役割やメリット・注意点についてお話してきました。
軒天は外観を綺麗に見せたり、屋根裏の換気性を高める役割を担っています!

屋根のことでお悩みの方は
街の屋根やさん びわ湖大橋店にお気軽にご相談ください。
お問い合わせはメールまたはお電話にてお待ちしています。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181