オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

屋根塗装でおすすめの色や避けたい色!外壁との組み合わせはどうする?


the-roofs-596086_640-2
屋根の塗装は雨や風、雪、埃などの厳しい環境に晒されて、いずれは塗り替えが必要になります。

既存の色と同等の色を塗り重ねるのもいいですが、新しい色でイメージチェンジするのもおすすめです。
はじめての塗り替えだと、屋根の色は迷う事があると思いますので、おすすめの色と避けたい色、外壁との組み合わせなどを紹介します。

屋根塗装でおすすめの色とメリットについて

屋根の塗装でおすすめな色は、ライト・グレーやダーク・グレーといったグレー系やダークブランやチョコレートブラウンといったブラウン系です。
グレー系は、自動車の外装色でも人気ですが、汚れが目立たなかったり、ブラックと比較して日光に当たってもあまり熱くならなかったりするメリットがあります。
一方、ブラウン系のメリットは、色々な外壁の色と合わせやすいことです。

屋根塗装で避けたい色とデメリットについて

屋根の塗装で避けたい色は、ホワイト系原色系です。ホワイト系はグレー系より汚れが目立ってしまうデメリットがあります。ブルーなどの原色系のデメリットは色あせが発生しやすく、家が老朽化したように見えることです。

屋根の色と外壁の色は組み合わせでどんな雰囲気になるの?

色が人間に与える印象は大きく、特に大きな家は影響が絶大です。色の組み合わせによってどんな雰囲気になるかを紹介します。
地中海沿岸に佇む家のような開放感がある仕上がりになります。
フランスのプロバンス地方にある家のように、明るく穏やかなイメージです。
浜辺に佇む爽やかな家といった雰囲気が漂います。
都会的でスタイリッシュな雰囲気の家になります。

まとめ

屋根の塗装におすすめの色と避けたい色、外壁の色との組み合わせを紹介しました。

屋根の色は汚れが目立ったり、色あせが発生しやすいものは避けたほうがいいでしょう。
屋根と外壁の色は組合せによって、印象ががらりと変わるので、紹介した内容を参考にして頂けると幸いです。
屋根の塗り替えについては、街の屋根やさん びわ湖大橋店までお気軽にご相談ください。お問い合わせはメールまたは電話でお待ちしております。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181