オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大津市にて雨漏れしている瓦葺き屋根の補修工事を行いました


棟破損写真
大津市のお客様より「強い雨が降ると縁側が雨漏りして困っている」と連絡を受け、即日現場調査に伺いました。
天井を見てみるとシミができていて、外壁のクラック部分やベランダの防水が原因であることがわかりました。
その中でも本日は、瓦屋根部分の補修が必要な箇所を見つけておりましたので、工事をしていきます。

本工事である、ベランダ防水とクラック補修工事は別のブログにアップいたしますのでお楽しみに!

また、上記より前回の現調のブログを確認できます。
養生完了写真
現調時に棟の部分にあたる、冠瓦が落ちていたので簡易養生をして、鬼瓦のグラつきをコーキングしていました。

棟積み直し開始
それでは、棟の積み直し工事を行います。
中の葺き土が劣化してしまっており、砂のようにパサパサでいつ風でバラバラになってもおかしくない状況でした。
ですので、全て解体をして「シルガード」と呼ばれている「南蛮しっくい」を土の代わりに葺きます。
番線取付
そして盤線を通しておいて、熨斗瓦を積み上げていきます。
熨斗瓦が詰めたら最後に冠瓦をのせて完了というわけです。
コーキング状況
こちらは鬼瓦をコーキングで補強しています。
南蛮漆喰で葺きましたが、さらに強度を増す意味でコーキングをして今まで以上に丈夫にしました。
これで台風がきても安心です。
棟の積み直し完了
完成した写真です。
側面の南蛮漆喰も葺いたので、雨漏れの心配もありません。
今回は雨漏れの原因箇所ではありませんでしたが、放置しておくと水が浸入することになっていたところです。
漆喰破損状況
次は棟の下にあたる漆喰の塗り直しを行いました。
ご覧の通り、こちらも土が劣化して部分的に破損していますね。
こちらも放置しておくと雨漏れの原因になりますので早めのメンテナンスが必要です!
漆喰詰め直し完了
こちらが工事完了写真です!
しっかりと破損部も塗直しました。

その他にも・・・
before1
棟しっくい塗り直し前
このように漆喰の土が劣化して変色していた部分も・・・
horizontal
after1
棟しっくい塗り直し完了
塗直して雨の浸入と棟の崩壊を防ぐ事ができました。

このように街の屋根やさん びわ湖大橋店では細かな工事まで承っております。
葺き替えカバー工事のような大きな工事じゃないけど、見てくれますか?」と沢山の声を頂戴しますが、もちろん全てお伺いさせていただきます。
滋賀県をメインに、地域密着で多くの方に頼っていただけるよう日々精進しておりますので、何なりと申し付けください!
屋根の相談ごとや調査依頼などお気軽にお問い合わせください!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

草津市にて台風で被害を受けた淡路瓦の補修工事について

平面瓦取替前
着工前確認
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
和型淡路瓦(桟瓦、冠瓦、熨斗瓦)
築年数
約35年
建坪
桟瓦差し替え3枚、棟一部補修、熨斗瓦一部補修
保証
工事費用
3万4千円
施工事例

高島市にて銅めっき製の雨樋補修と隅棟漆喰補修工事について

破損した樋
完成
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
雨樋交換
使用素材
銅めっき製の雨樋(集水器・竪樋・エルボ・継ぎ手)、南蛮漆喰(白色)
築年数
約20年
建坪
雨樋1箇所、南蛮漆喰補修1箇所
保証
工事費用
4万円
施工事例

大津市和邇にていぶし瓦葺きの屋根の修理工事について

現況
修理完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
使用素材
日本瓦(いぶし)、漆喰(白色)
築年数
約10年
建坪
ケラバ補修、桟瓦5枚差し替え、漆喰詰め直し
保証
工事費用
4万円

同じ地域の施工事例

施工事例

大津市にてカラーベスト葺き屋根の塗装工事を行いました

カラーベスト塗装前
塗装をして綺麗になった
工事内容
屋根塗装
足場
使用素材
シリコン樹脂系塗料
築年数
13年
建坪
180㎡
保証
工事費用
60万円
施工事例

大津市和邇にていぶし瓦葺きの屋根の修理工事について

現況
修理完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
使用素材
日本瓦(いぶし)、漆喰(白色)
築年数
約10年
建坪
ケラバ補修、桟瓦5枚差し替え、漆喰詰め直し
保証
工事費用
4万円
施工事例

大津市で福祉施設の破損した塩ビ製の樋取替工事について

樋現状
樋完了
工事内容
雨樋交換
その他の工事
使用素材
塩ビ製の雨樋
築年数
15年
建坪
保証
工事費用
14万円
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181