野洲市にて工場の劣化した軒樋の取替えに伴う撤去作業について


野洲市の雨漏れしている工場の屋根のカバー工事を10月よりさせていただいております。
それに伴い、昨日は新しい屋根材である「リフレアルーフ」の木下地の桟木を取付ける作業を行いました。
是非昨日のブログもご覧ください!
劣化した軒樋
ということで、本日は新しい屋根の寸法にあった雨樋を取付るべく軒樋の撤去作業を行いました。
写真では一部しか写っておりまりませんが、長さ14mある軒樋を取替えます。
一気に14m撤去すると、人の力では支えられませんので箇所箇所を切断して撤去していきます。
樋切断
このように小型のノコギリを使用して少しずつ撤去していきます。
長さ1.2m程ずつ切断しています。
それ以上ですと支えられなくなり、樋を落としてしまったり、中に溜まったゴミを落としてしまう可能性があるからです。
撤去作業状況
ノコギリで切断出来たらそっと持ち上げて撤去します。
受け金具だけでバランスを保っているので、落とさないように慎重に持ち上げます!
中のゴミが目立っている樋
撤去できたら次々に横にスライドしていき、切断・撤去・切断・・・を繰り返します。
写真奥側は既に撤去した後になります。
特にこの間の軒樋は中にゴミが沢山詰まっています。
というのも、既存のスレート屋根材と風に舞ってやってきた枯葉が詰まっていました。
撤去完了
片側ですが、軒樋の撤去が完了しました。
残ったのは受け金具です。
こちらは再利用できるかどうか新しい材料の寸法と照らし合わせて確認します。
逆側の雨樋撤去
それでは、同じように反対側の軒樋も撤去していきましょう!
中の詰まったゴミ確認
こちら側は中のゴミに草が生えてしまっています。
既存スレート材が何十年も軒樋の中で変化して土状になり草が生えたのでしょう。
根っこが生えているので切断するのも大変です。
また、中のゴミも軒樋を切断してから掃除をして降ろしました。
本日の作業はここまでです。
次回の屋根カバー工事と平行に新しい樋を取付けますので、次回のブログをお楽しみに!
街の屋根やさん びわ湖大橋店では住宅のみならず、企業様の倉庫や工場の屋根・屋上の工事も承っております。
お気軽にお問い合わせください!
まずは無料調査・無料見積をいたします。

この工事の現場ブログ

劣化した軒樋

2019/11/07/ 野洲市にて工場の劣化した軒樋の取替えに伴う撤去作業について

前回の工事内容

屋根下地の桟木

2019/11/06/ 野洲市にて工場の屋根カバー工事に使用する木下地を取付けました

前回の工事内容

解体前確認

2019/11/16/ 野洲市にある工場の屋根工事に使用した足場の解体をしました

前回の工事内容

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高島市にて銅めっき製の雨樋補修と隅棟漆喰補修工事について

破損した樋
完成
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
雨樋交換
使用素材
銅めっき製の雨樋(集水器・竪樋・エルボ・継ぎ手)、南蛮漆喰(白色)
築年数
約20年
建坪
雨樋1箇所、南蛮漆喰補修1箇所
保証
工事費用
4万円
施工事例

草津市にある無釉薬瓦葺き屋根の葺替え(軽量化)工事について

瓦葺き屋根全景
葺き替え完了
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
ガルバリウム鋼板(立平ロック)
築年数
約40年
建坪
63㎡
保証
10年間
工事費用
130万円(雨樋交換含む)
施工事例

大津市で福祉施設の破損した塩ビ製の樋取替工事について

樋現状
樋完了
工事内容
雨樋交換
その他の工事
使用素材
塩ビ製の雨樋
築年数
15年
建坪
保証
工事費用
14万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

2階建てのお宅

「先日の台風で雨樋が壊れたので見に来てほしい!」とお客様から問い合わせをいただきました。

シート完了

湖南市夏見にて以前より縁側屋根の葺き替え工事をさせていただいております。本日はその続きを行いましたので紹介します!

外観写真

「強風で樋がズレてしまったので屋根の点検も合せて来てほしい」とお客様からお問合わせいただきましたので調査に伺いました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181