高島市の施設にて破損した軒天井の修理をさせていただきました


高島にある施設様より「外の天井が壊れているので修理してほしい」と連絡をいただきました

破損箇所確認
こちらの庇部分にあたる軒裏天井です。
良く見てみると雨樋の周辺が破損しているのがわかります。
別アングル
別のアングルから見ると天井裏内部に赤色と茶色のものが見えます・・・。
破損のきっかけはボードの変色具合から、樋からの雨漏れが考えられす。
もともと写真のように割れていたわけではなく、小さな穴だったものが徐々に広がっていったそうです。
内部調査
近づいて見てみると、赤色は鉄骨の錆止め塗装が見えていました。
茶色はどうやら鳥の巣です。藁が沢山詰まっています。
念のため内部を確認しましたが鳥の雛は中にはおらず、お家を作る途中段階のようでした。
ボード張り
そうとわかれば修理開始です。
まず樋を再度固定し、雨漏れが収まった事を確認しました。
その後軒天ボード(ケイ酸カルシウム板)をビスで止めて張り替えます。
ボード張り完了
ボード(ケイ酸カルシウム板)張り作業が完成しました。
このままではビス跡やボード自体の色が既存と違うので目立ってしまいます。
ですのでボードの塗装を行いました。
塗装完了
塗装完了後の写真です。
いかがでしょうか?
塗装前と後で比べてみると目立たなくなりましたね!
別アングルで塗装完了確認
別のアングルから見るとこうのように破損していた穴もなくなり、綺麗になりました。
このように屋根上だけではなく、庇や軒の工事も随時受けたまわっておりますのでお気軽にお問合せください!
本日紹介したブログの他にも施工事例お客さまの声をアップしております。是非ご覧ください!
ご自宅の屋根は雨漏れ等問題はありませんでしょうか?
雨漏れしていてもお客様自身が屋根に登って養生をすることは大変危険です。
取り急ぎ誰でも良いからと考えるのではなく、専門業者に養生を依頼する事をおススメ致します。
街の屋根やさん びわ湖大橋店は無料で点検も承っております!

同じ地域の施工事例

施工事例

高島市にて銅めっき製の雨樋補修と隅棟漆喰補修工事について

破損した樋
完成
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
雨樋交換
使用素材
銅めっき製の雨樋(集水器・竪樋・エルボ・継ぎ手)、南蛮漆喰(白色)
築年数
約20年
建坪
雨樋1箇所、南蛮漆喰補修1箇所
保証
工事費用
4万円
施工事例

高島市にて強風で屋根が破損した工場の屋根カバー工事について

屋根破損状況
最終完成
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
足場
使用素材
ガルバリウム鋼板(やまなみ2型)
築年数
40年以上
建坪
約470㎡
保証
工事費用
5,600,000円
施工事例

高島市にて日本瓦葺き屋根の全面葺き替え工事について

着工前
完了
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
日本瓦
築年数
40年以上
建坪
約750㎡
保証
工事費用
300万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

全景

東近江市のお客様より、倉庫の遮熱塗装工事(クールサーム)のお問合せをいただきましたので屋根上の調査及び寸法取りに伺いました。
皆さんは屋根の遮熱塗装という工事をご存知でしょうか?
文字の通り、屋根に進入する熱を遮...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181