オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

高島市朽木にてかやぶき屋根の工事の為屋根足場を組立てました


高島市朽木にて旧かやぶき屋根の補修工事の為に本日、屋根足場を組立てました。
全景写真(南面)
元々は茅葺(かやぶき)屋根だったお宅ですが、ガルバリウム鋼板に葺き替えられて年数が経過するにつれて傘釘が浮いてきてしまい、昨年の台風で一部がめくれてしまっていました。
詳しい屋根の状態説明は前回の現場調査ブログを合わせてご覧ください!
足場組み中
それでは屋根足場を組んでいきましょう。まずは土台から組んでいきます。
こちらはくさび緊結式足場という足場の名前です。
職人
足場職人はフルハーネスという安全帯を使用して、万が一足を滑らせてしまっても落下・転落しないようにしています。
土台の完成
土台が完成しました。
ここからいよいよ屋根の上を歩けるように屋根足場を組んでいきます。
屋根足場組み
先ほどの土台の足場に単管クランプ(単管を交差あるいは平行して緊結するときに使用する緊結金具)を取り付けて屋根の勾配に平行して単管を這わします。
その後、平行に設置した単管にクランプを取り付けて、横向きに新たな単管を取り付けていきます。
完成した足場
屋根の勾配や作業内容によって、横に取付ける単管の間隔(ピッチ)を現場ごとに調整しています。
この現場は傘釘及びケラバ部分の補修工事ですので、1m20cmのピッチに組立てて安全面はもちろんのこと、作業のしやすさを次に優先に考えました。

完成した足場
こちらが完成した屋根足場です。
屋根全面の工事なので、職人が安全で安心して質の良い工事ができるように端から端まで足場を組みました。
完成した足場
こちらが妻側です。
棟の部分も安全に補修できるようアンチと手すりを設置しました。

次回は屋根補修工事に入っていきますので、次回ブログをお楽しみに!
じとじとした雨が続いていますね。
ご自宅の屋根は雨漏れ等問題はありませんでしょうか?
雨漏れしていてもお客様自身が屋根に登って養生をすることは大変危険です。
取り急ぎ誰でも良いからと考えるのではなく、専門業者に養生を依頼する事をおススメ致します。
街の屋根やさん びわ湖大橋店は無料で点検を承っております!

電話番号は0120-661-181
HPからはこちらからお問合せください!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

草津市にて台風で被害を受けた淡路瓦の補修工事について

平面瓦取替前
着工前確認
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
和型淡路瓦(桟瓦、冠瓦、熨斗瓦)
築年数
約35年
建坪
桟瓦差し替え3枚、棟一部補修、熨斗瓦一部補修
保証
工事費用
3万4千円
施工事例

高島市にて銅めっき製の雨樋補修と隅棟漆喰補修工事について

破損した樋
完成
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
雨樋交換
使用素材
銅めっき製の雨樋(集水器・竪樋・エルボ・継ぎ手)、南蛮漆喰(白色)
築年数
約20年
建坪
雨樋1箇所、南蛮漆喰補修1箇所
保証
工事費用
4万円
施工事例

大津市和邇にていぶし瓦葺きの屋根の修理工事について

現況
修理完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
使用素材
日本瓦(いぶし)、漆喰(白色)
築年数
約10年
建坪
ケラバ補修、桟瓦5枚差し替え、漆喰詰め直し
保証
工事費用
4万円

同じ地域の施工事例

施工事例

高島市にて銅めっき製の雨樋補修と隅棟漆喰補修工事について

破損した樋
完成
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
雨樋交換
使用素材
銅めっき製の雨樋(集水器・竪樋・エルボ・継ぎ手)、南蛮漆喰(白色)
築年数
約20年
建坪
雨樋1箇所、南蛮漆喰補修1箇所
保証
工事費用
4万円
施工事例

高島市にて強風で屋根が破損した工場の屋根カバー工事について

屋根破損状況
最終完成
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
足場
使用素材
ガルバリウム鋼板(やまなみ2型)
築年数
40年以上
建坪
約470㎡
保証
工事費用
5,600,000円
施工事例

高島市にて日本瓦葺き屋根の全面葺き替え工事について

着工前
完了
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
日本瓦
築年数
40年以上
建坪
約750㎡
保証
工事費用
300万円
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181