栗東市にて和瓦葺き屋根の瓦落下防止対策の為に調査へ伺いました


栗東市のお客様より日本瓦葺き屋根の瓦落下防止についてお問合わせがあり調査に伺いました。
お伺いさせていただきますと、近年の台風や大きな地震に備えておきたいとのことで、後ろのお宅との距離がとても近い為、災害が起こった際に迷惑を掛けたくないとおっしゃっていました。
ですので、現状屋根がどういった状態であるか確認させていただき対策を考えることにします。
こちらは台風や地震後にできる屋根のセルフチェックについてまとめましたので、合わせてご覧ください。
全景
こちらが全景写真です。
2階建て、下屋付きの切妻屋根ですね。
瓦は「無釉薬」の素焼き日本瓦(和瓦)です。
お隣との境
おっしゃっていた通り、隣りと後ろのお宅との距離が極端に近いようです。
こちらは後ろ側ですが、屋根同士の距離は大股で移動できるくらいの距離です。(実際は1m程でした)

調査開始します
それでは大屋根に登って屋根の状況を確認します。
bedf3ef793988a02900e4f9bec0cc8e6-3
土葺きの屋根ですが、棟・桟瓦にヒビ割れや浮きは見られず丈夫な屋根です。
棟の銅線もしっかりと緊結されているので問題なしです。
桟瓦確認
こちら側も問題ありません。
お客様のご希望では地震や台風に耐えうるように対策を考えてほしいとのことでしたので、この丈夫な屋根の状態から考えますと落下防止対策として軒瓦のビス固定が良いと判断致しました。
紐丸瓦グラつき
その他の部分も調査しました。
こちらは「紐丸瓦」と呼ばれている屋根の四隅に取り付けられている瓦ですが、中の土が経年劣化で弱っていました。
故に紐丸瓦全体がグラついてしまっています。
放置しておくと、台風や地震などで落下してしまう恐れがありますので工事が必要です。
紐丸瓦
こちらの紐丸瓦もグラついていました。
紐丸瓦グラつき
こちらは特にグラつきが酷く、屋根上の配線が掛っている分風に煽られてしまって酷くなったと考えられます。
ラバーロック工法跡
こちらは下屋部分ですが、お客様自身が漆喰を補修されたとのことです。
また、屋根業者でラバーロック工事をされたようでした。
最後に写真をお見せしながらどういった工事をするか提案させていただき、見積をお渡しすることを約束し調査終了となりました。
じめじめした雨が続いていますね。
ご自宅の屋根は雨漏れ等問題はありませんでしょうか?
街の屋根やさん びわ湖大橋店は事前対策として無料で屋根の点検を承っております。
また、漏れている屋根にも無料で点検を承っておりますのでお気軽にお問合せください。

電話番号は0120-661-181
HPからはこちらからお問合せください!

この工事の現場ブログ

お宅全景

2019/08/23/ 栗東市にて和瓦葺き屋根の瓦補修及び落下防止対策をしました

台風や大きな地震に屋根が飛ばされないよう備えておきたい。後ろのお宅との距離がとても近い為、災害が起こった際に迷惑を掛けたくないとご相談をいただきました。

全景

2019/07/09/ 栗東市にて和瓦葺き屋根の瓦落下防止対策の為に調査へ伺いました

栗東市のお客様より日本瓦葺き屋根の瓦落下防止についてお問合わせがあり調査に伺いました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

草津市にて台風で被害を受けた淡路瓦の補修工事について

平面瓦取替前
着工前確認
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
和型淡路瓦(桟瓦、冠瓦、熨斗瓦)
築年数
約35年
建坪
桟瓦差し替え3枚、棟一部補修、熨斗瓦一部補修
保証
工事費用
3万4千円
施工事例

高島市にて銅めっき製の雨樋補修と隅棟漆喰補修工事について

破損した樋
完成
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
雨樋交換
使用素材
銅めっき製の雨樋(集水器・竪樋・エルボ・継ぎ手)、南蛮漆喰(白色)
築年数
約20年
建坪
雨樋1箇所、南蛮漆喰補修1箇所
保証
工事費用
4万円
施工事例

大津市和邇にていぶし瓦葺きの屋根の修理工事について

現況
修理完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
使用素材
日本瓦(いぶし)、漆喰(白色)
築年数
約10年
建坪
ケラバ補修、桟瓦5枚差し替え、漆喰詰め直し
保証
工事費用
4万円
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181