オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

高島市にて瓦葺きの屋根の葺替え工事をしました(軒瓦葺き編)


本日は昨日に引き続き、高島市にある建物の屋根瓦全面葺き替え(軒瓦葺き編)の様子を紹介致します。
以前に葺き土、古い瓦は撤去済ですので新しい瓦を葺いていきます。
土葺き
こちらが軒先部分の写真です。
まず葺き土を専用の工具である「瓦鏝(かわらこて)」を使用して葺いていきます。
気をつけていることは別の建物の屋根に土や瓦が落ちてしまい、傷つけてしまわないようにブルーシートで養生をしてから作業をしています。これで安心して職人も作業ができます。
瓦を銅線につなぐ
土が葺けたら新たに取付けた木下地に銅線を取付けて、新しい「軒瓦」の穴に通します。
瓦載せ
銅線が通ったら先程葺いた土に押し当てて軒瓦を葺いていきます。
軒瓦
こちらが「軒瓦」です。
一般的に普及されている軒先専用の瓦で、名前は「万十軒瓦(まんじゅうのきがわら)」です。


軒瓦
桟瓦と違い、軒先の丸形が目立ちますね。
まるでお饅頭のようなので「まんじゅうのきがわら」ですが、字が難しいことから「万十」の字を当てられています。
その他にも軒先部分にデザインが施された「京花軒・花剣軒」と呼ばれる瓦もあります。
完成
葺き方も桟瓦と違い、横に葺いていきます。
その上から棟に向けて桟瓦を葺いていくのが通常の工事方法です。

今日の作業完成
最後に昨日作業をしていた面の瓦葺きが大詰めを迎えましたので紹介致します。
残りはケラバ部分の瓦を葺いてこちらの面は完了となりますので次回お伝えします!

まもなく梅雨の時期がきます。ご自宅の屋根は雨漏れや破損などなく万全でしょうか?
普段は中々気にしない屋根ですが、いざ雨漏れしてしまうと何からすれば良いか・・・と悩んでしまい、後の祭りとなることが多いと思います。
そうならない為にも、前もった点検をオススメしております。
点検から見積までは無料で行っておりますので是非お問い合わせください!
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181