高島市にていぶし瓦屋根の全面葺き替え工事を行いました


本日、高島市にていぶし瓦屋根の全面葺き替え工事を行いましたのでそちらの紹介をいたします。
瓦葺き状況
古い瓦と葺き土は以前に撤去済みですので新しい瓦を葺いていきます。
写真は瓦を葺くための接着材の役目をしてくれる葺き土を敷いています。
専用の工具である「瓦鏝(かわらこて)」を使って丁寧に葺きます。
瓦葺き状況
土が葺けたら平たい「桟瓦」を乗せて、軒から屋根の頂点である棟に向けて新しい瓦を葺いていきます。
瓦葺き状況
瓦一枚一枚手作業で乗せていきます。

桟瓦
こちらが平たい瓦の「桟瓦(さんがわら)」です。
特徴としては波形で、一隅または二隅に切り込みのある瓦のことを指しています。

昔々・・・瓦屋根は本瓦葺といって、丸瓦と平瓦を組み合わせて葺くものでした。なのでどうしても重量があり、躯体の構造がよっぽどしっかりしていないと工事しにくいものだったわけです。

そこで発明されたのが丸瓦と平瓦を一つにまとめた「桟瓦」です。

しかも発明者は何と旧滋賀県である近江大津の人なんです!
 延宝2年(1674)三井寺の西村半兵衛が創案と伝えられています。
桟瓦は軽いだけでなく、製造や施工のコストも抑えることができたので一般家屋への瓦屋根の普及に一躍をかったと言われています。
雪止め瓦
こちらが「雪止め瓦」です。
字の通り、雪の急激な落下を防ぐ瓦のことを指します。

雪止め瓦
通常軒先から3~4枚面に葺くことがセオリーとされています。
なぜなら、軒先に設置してしまうと雪の重さで屋根が崩れてしまわない様にする為です。ですので建物の外壁真上に葺くことが多いです。
本日の作業完了
本日の作業はここまで。
また進捗を次回のブログに掲載したいと思います。

屋根の無料点検実施中です!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

草津市にある無釉薬瓦葺き屋根の葺替え(軽量化)工事について

瓦葺き屋根全景
葺き替え完了
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
ガルバリウム鋼板(立平ロック)
築年数
約40年
建坪
63㎡
保証
10年間
工事費用
130万円(雨樋交換含む)
施工事例

高島市にて日本瓦葺き屋根の全面葺き替え工事について

着工前
完了
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
日本瓦
築年数
40年以上
建坪
約750㎡
保証
工事費用
300万円
施工事例

守山市にあるマンションの大屋根及び下屋防水工事について

撤去完了
完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
防水工事
足場
使用素材
アスファルトシングル、塩ビシート、アスファルトルーフィング(防水シート)
築年数
約30年
建坪
約400㎡
保証
10年
工事費用
4,000,000円

同じ地域の施工事例

施工事例

高島市にて銅めっき製の雨樋補修と隅棟漆喰補修工事について

破損した樋
完成
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
雨樋交換
使用素材
銅めっき製の雨樋(集水器・竪樋・エルボ・継ぎ手)、南蛮漆喰(白色)
築年数
約20年
建坪
雨樋1箇所、南蛮漆喰補修1箇所
保証
工事費用
4万円
施工事例

高島市にて強風で屋根が破損した工場の屋根カバー工事について

屋根破損状況
最終完成
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
足場
使用素材
ガルバリウム鋼板(やまなみ2型)
築年数
40年以上
建坪
約470㎡
保証
工事費用
5,600,000円
施工事例

高島市にて日本瓦葺き屋根の全面葺き替え工事について

着工前
完了
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
日本瓦
築年数
40年以上
建坪
約750㎡
保証
工事費用
300万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

着工前

高島市にある朽木にて台風被害にあったお客様の屋根を葺き替えさせていただきましたので紹介します。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181