オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

高島市にて強風でめくれ上がった鼻隠しを修理しました


高島市にて強風でめくれあがってしまった鼻隠しの修理を行いました。
「鼻隠し」という言葉にあまりなじみがない方も多いのではないでしょうか?
そもそも「鼻隠し」とは屋根を人に例えると・・・
軒先部分が人の鼻になり、その鼻の部分を隠すから「鼻隠し」と呼ばれています。
屋根は吹上がる風にはどうしても弱いので、めくれることもしばしばあります。
着工前
こちらの工場です。
屋根を見ると軒先部分の鼻隠し板金がめくれあがってしまってるのがわかりますね。
こうなってしまうと、めくれて変形してしまった既存の鼻隠し板金はもう使えないので撤去する必要があります。
それでは作業していきましょう!
修繕の様子
今回はハイワーク(高所作業車)で作業できる高さでした。
まずは古い鼻隠し板金を撤去して、取り付け金具が歪んでしまっていたので再度固定してやります。
修繕の様子
その後4人がかりで予め加工しておいた、新しい鼻隠し板金の材料を屋根にあげてビスで固定していきます。
この時注意したことは、材料同士の重ねしろを取り、雨漏れしないようにコーキングも打設しました。
完了
そして、完成した写真がこちらです。
スカッと鼻隠し部分が固定されて美観も元通りになりました。
完成
材料同士のジョイント部分もこの通り、違和感なく固定することができています。
完成
お客様は「落ちてきそうで怖い」とおっしゃっていためくれ上がった鼻隠しもこの通り固定できましたので落下することはもうありません。
美観も戻ってお客様に大変喜んでいただけました。
このように住宅の屋根だけではなく工場や倉庫といった屋上・屋根の現場調査や工事も随時承っておりますので、お気軽にお問合せください。
ご連絡お待ちしております。
before1
着工前
horizontal
after1
完了
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181