守山市にある漏水したマンションの屋根防水工事を行いました


前回ご紹介した守山市の漏水していたマンションの屋根の修繕工事の続きを紹介致します。
今回は前回に引き続き、既存アスファルトシングルを撤去したのでシングルセメントという接着剤を全面に塗布してガムクールという防水ルーフィングシートを張る作業をします。
シングルセメント完了
こちらがシングルセメントを塗布した写真です。昨日紹介した写真と見比べると屋根全体が黒くなったのがわかりますね。実際に塗布した面の上を歩いてみるとネチャネチャと粘着が効いているのがわかります。
シングルセメント完了
シングルセメントは黒色の樹脂コーティング材で、屋根の周りの漏水を防ぎ、更に恒久的な防水を施す為に作られました。
屋根が受ける衝撃をも柔軟に吸収し、日を浴びても寒くても丈夫で、防水性に優れ、作業後すぐに水をはじいてくれる優れものです。
塗布
実際に塗布している様子です。
ローラーで塗布して、その日のうちに先ほどもご紹介したGUMCOOL(ガムクール)を貼ります。

ガムクール
そもそもガムクールとは改質アスファルトを主原料としたシートを貼り重ねて防水層を構成するためのシートです。
シート同士を約10cmずつ重ね、その部分にシール材を充填することで水の浸入を防ぎます。
また、裏面には予め「自着層」と呼ばれる強力な粘着材が塗布されています。
この自着層が隙間無く、強力に既存の屋根材へ密着し、シール材との連係で確実に水を防ぐ効果を発揮してくれます。
細部までおまかせください
写真のように複雑な部分もお任せください。
街の屋根やさんのプロがじっくりと時間をかけて二度と雨漏れしないように作業をします。
ガムクール完了
そうして貼り上がった写真がこちらです。
これで雨が降ってももう雨漏りはしませんが、まだ完成ではありません。

ガムクール完了
反対側の写真です。
均等に貼られているのがわかりますね。
約10cm重ねるのを忘れることなく、まっすぐ歪みなく貼られています。
それでは、次回はいよいよ屋根材であるアスファルトシングルを葺いて完成となります。
合わせて塩ビシート防水の様子も紹介いたしますので是非ご覧くださいね。

屋根の事なら街の屋根やさんびわ湖大橋店にお任せください!
ご連絡をお待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高島市にて雨漏れしている屋根のコーキング打替え工事について

現況
完成
工事内容
防水工事
使用素材
コーキング材
築年数
約10年
建坪
約16m
保証
工事費用
91,000円(高所作業車費用含む)
施工事例

守山市にあるマンションの大屋根及び下屋防水工事について

撤去完了
完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
防水工事
足場
使用素材
アスファルトシングル、塩ビシート、アスファルトルーフィング(防水シート)
築年数
約30年
建坪
約400㎡
保証
10年
工事費用
4,000,000円
施工事例

高島市にある雨漏れした工場の屋根のコーキング工事について

現況
完了
工事内容
屋根補修工事
防水工事
使用素材
シリコンコーキング
築年数
約15年
建坪
約36m
保証
工事費用
55,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181