大津市の大雨がきっかけで漏水した事務所の屋上防水工事について


先日の大雨による事務所内の雨漏れで施主様よりお問い合わせをいただき、点検に伺いました。
早速屋上へ上ると、アスファルト防水の上に複数の水溜まりができていました。
事務所内で雨漏れしている場所を屋上の位置から推測していき、じっくり点検していこうと思います。
塗膜防水
この部分が事務所内で雨漏れしている箇所です。よく見ると、水溜まりの他に苔が生えているのがわりますか?この部分は常に水分がある為、生えているのです。
塗膜防水
もう少し視野を広げてみると、向かって右側の立ち上がりの高さ半分まで濡れています。 これはここまで水位があったことが伺えます。 どうやらここが原因かと考えられます。
塗膜防水
原因箇所をさらに突き止める為、怪しい部分をブルーシートで養生をします。
そして雨が降るのを待ち、事務所内に雨漏れが止まったことを確認。
やはり、ここが雨漏りの原因でした。
塗膜防水
原因と工事方法を施主様にご説明をして、
いよいよ工事に取り掛かります。 
今回は10年以上前にアスファルト防水を施されていたので上から防水をする、塗膜防水であるオーバーレイ工法をご提案しました。 こちらは増し塗で防水層を厚膜化させて増強させる工法です。まず、晴れた日に苔を取り除きます。
塗膜防水
そして、下塗り塗料であるハルスタープライマーを使用し、塗装面の密着性を高めた後、写真にある黒色のハルスターコートとという防水塗料で中塗りとして塗布します。
右側の作業はアスファルト防水の継ぎ目部にメンブロンクロスという補強布を敷き塗っていきます。
ちなみにこの塗料は合計で3回重ね塗りします。

塗膜防水
中塗りが乾燥したのを確認した後、
2回目のハルスターコートで上塗りをします。
もちろん晴れた日に行うため、予め天気予報の確認は必須です。

塗膜防水
そして日を改めて、3回目の上塗りです。
このように重ねて塗布することで、防水性を高めていきます。

塗膜防水
最後に仕上塗りとしてJLCトップコートを塗布します。
こちらの塗料は合計で2回塗ります。

塗膜防水
JLCトップコート2回目塗布の様子です。
プライマーを除いても、上塗り3回、仕上塗り2回の計5回塗布をしています。

塗膜防水
こちらが完成した様子です。
合計で5層の塗膜が既存のアスファルト防水の隙間も埋めてくれて、
雨漏りも解消し施主様に大変喜んでいただけました。

塗膜防水
このように、一般の住宅だけでなく事務所や工場・倉庫などの雨漏りも
承っておりますのでお気軽にご相談ください。

また、今回使用した材料は施工事例で紹介しておりますので
是非そちらもご確認ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高島市にて雨漏れしている屋根のコーキング打替え工事について

現況
完成
工事内容
防水工事
使用素材
コーキング材
築年数
約10年
建坪
約16m
保証
工事費用
91,000円(高所作業車費用含む)
施工事例

守山市にあるマンションの大屋根及び下屋防水工事について

撤去完了
完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
防水工事
足場
使用素材
アスファルトシングル、塩ビシート、アスファルトルーフィング(防水シート)
築年数
約30年
建坪
約400㎡
保証
10年
工事費用
4,000,000円
施工事例

高島市にある雨漏れした工場の屋根のコーキング工事について

現況
完了
工事内容
屋根補修工事
防水工事
使用素材
シリコンコーキング
築年数
約15年
建坪
約36m
保証
工事費用
55,000円

同じ地域の施工事例

施工事例

大津市にてカラーベスト葺き屋根の塗装工事を行いました

カラーベスト塗装前
塗装をして綺麗になった
工事内容
屋根塗装
足場
使用素材
シリコン樹脂系塗料
築年数
13年
建坪
180㎡
保証
工事費用
60万円
施工事例

大津市和邇にていぶし瓦葺きの屋根の修理工事について

現況
修理完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
使用素材
日本瓦(いぶし)、漆喰(白色)
築年数
約10年
建坪
ケラバ補修、桟瓦5枚差し替え、漆喰詰め直し
保証
工事費用
4万円
施工事例

大津市で福祉施設の破損した塩ビ製の樋取替工事について

樋現状
樋完了
工事内容
雨樋交換
その他の工事
使用素材
塩ビ製の雨樋
築年数
15年
建坪
保証
工事費用
14万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181