オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

大津市の方へ防水工事の方法と手順


3236239_s
大津市に暮らすみなさん、こんにちは!

防水工事の方法と手順について大津市の皆様に紹介致します。
防水工事は、壁や屋根、ベランダに降った雨などが、建物の内部に入らないようにする作業です。 
雨が多い日本では、防水工事をしっかり行うことで、建物の寿命は伸ばすようにしています。 


  関連ページ  
 ~もっと詳しい記事~
防水工事は陸屋根・ベランダ・バルコニーに必須のメンテナンスです

防水工事のメリット

天井ボード雨漏りシミ
天井に雨漏りシミ
雨漏りシミ確認
コンクリートにシミが発生
防水工事を行う事で、建物の寿命を延ばすことができるメリットがあります。 

例えば、木造建築の住宅の場合、ベランダなどから雨水が内部に侵入してしまうと、構造部材が腐ってしまうことがあり、防水工事はとても重要です。 

マンションなどの内部に雨水が侵入してしまうと、コンクリートが中性化してしまい鉄筋がさびてしまい躯体・構造自体に悪影響を及ぼします。

更に、雨水が建物内に侵入し、構造部材などにカビが発生してしまい、健康被害を引き起こすこともあります。

防水工事にある密着工法と絶縁工法

防水工事は大きく密着工法絶縁工法に分かれるので、大津市の皆様に紹介します。
ベランダ全景
防水が劣化して雨漏り
ウレタン塗膜防水上塗り完成
ウレタン塗膜防水完了
密着工法は、何層も防水層を作り下地に密着させて、雨水の侵入を防ぐ防水工事です。

防水層と下地の間に空気の層がないため、人間が歩く程度の強度から、自動車などが走れるほどの強度まで対応できるメリットもあります。 
また、継目がないため見た目がよくなるメリットもあることを大津市の皆様に知って欲しいです。


  関連ページ  
~密着工法を採用したウレタン塗膜防水ブログ~
IMG_1583-2-columns2
通気マット張り込み
IMG_1589-columns2
塩ビシートの絶縁工法
絶縁工法は、通気層を造ることで防水層が下地から浮かせる防水工事です。
 
絶縁工法は、アスファルトの防水工事を応用した手法で、現在ではよく使われるようになりました。 
優れた耐久性を発揮するので、長く効果が維持するメリットがある防水工事であることを大津市の皆様に知って欲しいです。 

また、通気層があるので、下地から発生する蒸気を脱がすことができるので、防水層の損傷を最小限にすることが可能です。 
ただ、絶縁工法は自動車が走ったり、重い物を置いたりする場所には施工できないデメリットがある防水工事です。  


  関連ページ  
~絶縁工法を採用した塩ビシート防水ブログ~
守山市にあるマンションの屋根防水工事が完工しました

まとめ

防水工事の方法と手順について大津市の皆様に紹介しました。 
防水工事をDIYで行おうとする方がいるかもしれませんが、作業が難しい面があり、専門業者に任せたほうが良いと思います。

防水工事で心配事がある方は街の屋根やさん びわ湖大橋店までお気軽にご相談ください。 
お問い合わせはメールまたは電話でお待ちしております。
お客様との写真
お客様
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181