オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

光触媒塗料ってご存じですか??


a7708f9063c021d83807df819e43799c
今回は光触媒塗料についてご紹介していきますが、まず光触媒塗料って
どのような塗料なのかご紹介します。

一般的な塗料とは異なり特殊な性能を持つ特殊塗料の中の1つになります。
光触媒塗料にはセルフクリーニングという実用的な機能が多数搭載されていて
実際に塗装をする業者や塗装を行いたいユーザー共から注目を集めている塗料になります。


光触媒塗料の『光触媒』とは??

光触媒というのは太陽の光を吸収し何らかの化学反応を促進させる働きの事を
意味する言葉です。植物は太陽の光を浴びる事により光合成を行い
必要な栄養素を作り出しますが、それと同じような機能を持っています。

光触媒は太陽光を吸収して化学反応を促進する事で『防汚』や『抗菌』などの
効果を発揮していきます。

光触媒塗料のメリット

セルフクリーニング効果で汚れがつきにくい
その他の機能性塗料よりも耐用年数が長い
空気を綺麗にしてくれる
遮熱機能がある

なんといっても光触媒塗料の中の一番のメリットはセルフクリーニング効果です。
光触媒塗料は酸化チタンが含まれており、酸化チタンが太陽の光を浴びる事によって
外壁についた汚れを分解するという機能を持っています。
表面に汚れがうきでてくるような感じになるので雨などで汚れを流してくれます。

光触媒は酸化分解が起こる事によって汚れも落としてくれますが
それだけではなく空気も綺麗にしてくれます。
光触媒の空気清浄機能は空気を浄化する性能が高いと言われているポプラの木と同等とも言われています。




光触媒塗料のデメリット

塗料や施工の費用が高い
塗装のできる業者が少ない
施工できない部分がある
施工実績が少ない

通常よく使用されるシリコン塗料と比べても2倍ほどの単価になってしまいます。
光触媒塗料の塗装ができる業者が少ない事から施工費用も高くなってしまいます。
また屋根用の塗料がないといった理由から屋根には使用でできません。
作業の工程が多い所から工事期間も長くなりやすいです。

まとめ

今回は光触媒塗料についてお話ししました。セルフクリーニング効果がある点など
他の塗料にはないメリットもたくさんありましたね。
逆に他の塗料より施工費も材料費もコストがかかるという事も分かりました。
色々と事前に検討してより良い塗料を選んでみてくださいね。

屋根の事でお悩みやご相談がある方、屋根工事をお考えの方は街の屋根やさんびわ湖大橋店までお気軽にご相談ください。 
お問い合わせはメールまたは電話でお待ちしております。



信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181