オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大津市に暮らす皆様へ 雨漏りの原因


2551375_s
大津市にお住まいのみなさん、こんにちは。

雨漏りが発生しやすい場所や雨漏りの原因があることをご存じでしょうか? 
原因が分かれば、雨漏りを早期に発見できる可能性があります。 

雨漏りの原因について①:屋根材

例えば、屋根材に飛来物が当たって欠損した場合、下に敷いてあるルーフィングが露出することになります。 
露出したルーフィングは、雨や風、日光に晒されることなり劣化の進行が加速し、穴が開くようになり、雨漏りが発生します。 

屋根材が欠損したからといって、すぐに雨漏りがすぐに発生するとは限らないので安心して下さい。

雨漏りの原因について②:雨仕舞板金

雨仕舞板金は雨水が侵入しやすい場所に取り付ける金属製のカバーです。 
雨仕舞板金は金属製なので、経年劣化や飛来物の衝突によって錆びて穴あきなどが発生すると雨漏りの原因になることを大津市に暮らす皆様に知っていただきたいです。

例えば、棟板金は、屋根の一番高い棟に取り付ける雨仕舞板金です。 
そのため、棟板金は風に煽られやすく、釘がゆるんでしまうと最悪飛ばされてしまうことがあるので注意が必要です。

雨漏りの原因について③:ルーフィング

ルーフィングは防水紙のことで、屋根材や雨仕舞板金で受け止めきれない雨水を受け止めて屋根の中に侵入することを防ぐ役割りがあることを大津市に暮らす皆様に紹介します。 
屋根材や雨仕舞板金が破損したり、穴が開いたりしたとしても、すぐに雨漏りが発生しないのはルーフィングのおかげです。

 ルーフィングが経年劣化などで穴あきが発生することで雨漏りの原因になります。 
ルーフィングの耐用年数は20~30年程度となっておりますが、住宅が建っている環境によって変わります。

まとめ

雨漏りの原因について大津市に暮らす皆様に紹介しました。 
屋根材の欠損によって露出したルーフィングは、雨や風、日光に晒されることで劣化の進行が加速し、穴が開くようになり、雨漏りが発生します。 

雨仕舞板金は金属製なので、経年劣化や飛来物の衝突によって錆びて穴あきなどが発生して雨漏りの原因になります。 
ルーフィングが経年劣化などで穴あきが発生することで雨漏りの原因になります。 

雨漏りでお困りの方は、街の屋根やさん びわ湖大橋店までお気軽にご相談ください。
お問い合わせはメールまたは電話でお待ちしております。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181