オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大津市に住む方へ 雨漏りに伴う屋根葺き替え工事


601293_s
新築後、20年以上経過した住宅に雨漏りが発生した場合、葺き替え工事を行ったほうがよいと考える方も少なくないと思います。 
ただ。葺き替え工事は大掛かりな作業が伴うので、十分考える必要があります。 

ここでは、雨漏り葺き替え工事について大津市の皆様などに紹介します。

そもそも雨漏り葺き替え工事とは?

雨漏り葺き替え工事では、屋根材をはじめ、ルーフィング、野地板など屋根に使われている殆どの部材を新しく交換することを大津市の皆様などに紹介します。 
雨漏り葺き替え工事の作業工程は、まず、足場を組んでフェンスを張って、雨漏り葺き替え工事に必要な道具などを屋根に上げてから工事を行います。 

瓦屋根であれば、職人さんが屋根に上って、一枚一枚瓦を取り外して下へ降ろしていく作業からはじめますが、瓦は一枚2kg程度あるので、かなりの重労働となっていることについて大津市の皆様などに紹介します。 
次に、瓦を固定する葺き土などを取り除き、野地板を取り外せばほぼ既存の屋根の取り外しは完了です。 

この後、瓦をはじめ、ルーフィング、野地板など屋根に使われている殆どの部材を新しく交換します。

雨漏り葺き替え工事のメリットについて

広範囲に広がっている場合、部分的な修理を繰り返しても、完全に雨漏りが止まらないことがあります。
しかし、雨漏り葺き替え工事を行えば、屋根を構成する部材の殆どを交換するので、完全に雨漏りを止めることができるメリットがあります。 

雨漏りによって雨が住宅の構造部材にかかると腐食したり、白アリが発生したりして住宅の耐久性が著しく下がってしまうことがあることについて大津市の皆様などに紹介します。 
通常では倒壊しないような地震であっても、構造部材が傷んでしまうと倒壊する恐れがあります。 

住宅の耐久性を伸ばすという観点から、雨漏りを完全に止められる雨漏り葺き替え工事はおすすめです。

まとめ

雨漏り葺き替え工事について大津市の皆様などに紹介しました。  

雨漏りで困っている大津市の皆様は、街の屋根やさん びわ湖大橋店までお気軽にご相談ください。 
お問い合わせはメールまたは電話でお待ちしております。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181