オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

高島市の雨漏り点検


1446398_s-2
雨漏りが発見されてから、急いで業者に雨漏りの修理を行っても、家の内部や家財が雨水によって深刻なダメージを受けていることがあり、修理にお金や時間がかかることがあります。 

自分でできる雨漏り点検について

DIYが流行っており、家の点検や修理を自ら行う方も増えてきました。 
しかし、屋根に上っての雨漏り点検は、プロの業者でも危険が伴うので、絶対やめて下さい。 
ただ、屋根に上らず、遠目から眺めたり、室内を眺めたりして雨漏り点検はできます。

例えば、自分でできる雨漏り点検の結果、屋根にある屋根材がずれている場合、露出したルーフィングの劣化が進行して穴あきが発生して雨漏りの原因になることを高島市に住む皆様をはじめ広い地域の方に知って欲しいです。 
自分でできる雨漏り点検の結果、金属の屋根材が錆びていたり、浮いていたりする場合は穴や隙間ができている可能があり、雨漏りの原因になることがあります。 

自分でできる雨漏り点検の結果、雨どいのつまりや外壁のひび割れが発生していると、雨漏りの原因になることがあります。 
一方、自分でできる雨漏り点検の結果、天井やサッシ周りにシミが発生したり、天井や壁の壁紙が浮いたりしていると雨漏りが発生している可能性があります。

また、自分でできる雨漏り点検の結果、室内がカビ臭かったり、異常に湿度が高かったりする場合は雨漏りが発生している可能性があります。

雨漏り点検の頻度について

屋根は日頃から雨や風、日光に晒されている上、台風などで飛んできたものが衝突することを、高島市に住む皆様をはじめ広い地域の方に紹介します。 
特に大きな台風が襲来した後は、飛んできたものが衝突して屋根材などが傷むことがあるので、雨漏り点検を業者に頼んだ方がいいでしょう。 

業者に雨漏り点検を行ってもらう際の注意点について

瓦屋根ドローン撮影
業者に雨漏り点検を行ってもらう際の注意点について・・・ 
例えば、屋根に上り、目視で点検してもらうようにして下さい。 
屋根の下にいては目視確認できる部位が限られてしまうので、業者には、屋根に上ってもらい目視確認してもらいつつ、映像や画像を撮影してもらい、屋根材などの傷み具合を確認して下さい。 

また、ドロ-ンを操縦できる業者を選び、ドローンを使って撮影した映像をリアルタイムで確認することもおすすめします。 
一方、いきなり家にやってきて、屋根が傷んでいるので雨漏りが発生する可能性があるとか、格安で屋根修理ができるとか言って屋根の修理を勧める業者がいるので、注意ください! 

このような営業を行う業者の中には、異常に高い見積もりを提出したり、屋根の修理が終わったら、高額な追加料金を請求したりすることがあるので注意して下さい。 
立が悪い業者の中には、屋根に上って、自ら屋根材を壊してから、修理が必要だと言う業者もいるので注意して下さい。

まとめ

雨漏りが心配な方は、街の屋根やさん びわ湖大橋店までお気軽にご相談ください。 
お問い合わせはメールまたは電話でお待ちしております。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181