オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

守山市の方へ、結露だと思ったら雨漏りかも?


2443758_s
窓ガラスや天井に張り付いた水滴は、結露だと思いがちです。
いくら、除湿器を使っても水滴が無くならないとお困りの方もいるかもしれません。
ただ、結露だと思っていた水滴が、実は雨漏りである可能性があるので紹介します。

結露と雨漏りについて

結露は、空気中にある水分が急激に冷やされることで、水滴として出現します。 
例えば、低い外気温によって冷やされた窓ガラスが、内側から暖房などで暖められることで結露が発生します。 
氷水を入れたコップの表面に水滴ができるのも同じ結露です。 

一方、雨漏りとは屋根などの隅から雨水が住居内に侵入することです。 
同じ水滴であっても、結露と雨漏りでは対処方法は全く異なります。

結露と雨漏りの見分ける方法について

サッシ廻りから雨漏れ発生
結露と雨漏りは季節や発生する場所によって見分けることができるので紹介します。
秋から冬の寒い日だけに窓ガラスや天井に水滴ができる場合は結露であることが多いです。 
暖房で暖められた部屋や、湿気が溜まっている部屋には結露ができやすい傾向があります。  

また、結露の場合は、窓ガラス及びサッシの全面に水滴が発生する場合があります。 
天井に水滴が付着する場合、天井裏の湿度が上がって発生する結露のせいかもしれません。 
天井裏の湿度を下げることで、結露か雨漏りかのどちらかが分かります。 

一方、季節を問わず、雨降りの日や台風が襲来した日にだけ、窓ガラスや天井に水滴ができる場合は雨漏りであることが多いです。 
雨水は屋根からだけではなく、外壁からも侵入するので、雨漏りが発生している箇所を特定するのは難しい場合があるので、専門業者に依頼したほうがいいでしょう。

一方、雨漏りの場合は、天井や壁、窓枠などの一部に水滴が付着することがあります。 
ガラスが結露していないに窓枠だけ水滴が付いていたり、壁が濡れていないのに天井だけが濡れていたりする場合は雨漏りを疑って下さい。

結露の対処法について

結露の場合、断熱シートを窓やドアに貼り付けることで対処することが可能です。 
窓下用ヒーターを設置することでも窓ガラスに発生する結露を抑制できます。
二重窓は、窓の内側に更に窓を追加して二重構造にします。 

窓が二枚になり、空気の層ができるため、結露を防止することが可能となっています。 
グラスウールなど断熱材を屋根裏に敷いたり、吹き付けたりする屋根断熱という方法もあります。

雨漏りの対処法について

グラッサ葺き完了
スレート屋根の棟板金交換
コロニアルグラッサ葺き替え完了
スレート屋根の換気棟
雨漏りの対処法は、雨水が発生している箇所を発見して、雨水が入らないようにすることです。 
雨水が発生している箇所を調査する方法は色々あり、調査する人の経験などに左右される目視検査や散水検査、機械などを使う赤外線サーモグラフィー調査、発光液調査があります。 

目視調査は、屋根材などのひび割れやズレ、外壁の浮きなどを目視で調査します。  
散水調査は、雨漏りが発生していると考えられる箇所にホースで水を流して、雨漏りを再現させます。 
発光液調査は水に紫外線を当てると発光する塗料を混ぜた液体を雨漏りが発生していると考えられる箇所から流します。

屋根裏などに紫外線を当てて、雨漏りの経路を発見します。
赤外線サーモグラフィー調査で使う機械・サーモグラフィーは物体の温度を感知します。 
水の経路は温度が低いので、雨漏りの原因を特定することが可能です。 

雨漏りが発生している箇所が判明したら、屋根材を部分的に交換したり、葺き替えやカバー工法によって全面的に交換したりします。 
スレート屋根であれば、棟板金を交換、瓦屋根であれば漆喰の詰め直しを行います。

まとめ

ハシゴを掛けて調査開始
調査開始します
結露は、秋から冬の寒い日だけに、窓ガラス及びサッシの全面に水滴が発生する場合があります。 
雨漏りは季節を問わず、雨降りの日や台風が襲来した日に、天井や壁、窓枠などの一部に水滴が付着することがあります。
結露の場合、断熱シートを窓やドアに貼り付けたり、窓下用ヒーターや二重窓を設置したりして対処します。 

グラスウールなど断熱材を屋根裏に敷いたり、吹き付けたりする場合もあります。  
雨漏りの対処方法は、屋根材を部分的に交換したり、葺き替えやカバー工法によって全面的に交換したりします。

守山市以外の方でも屋根で心配事がある方は街の屋根やさん びわ湖大橋店までお気軽にご相談ください。
お問い合わせはメールまたは電話でお待ちしております。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181