オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

使わない太陽熱温水器は撤去するべき!?費用や工期について


使用しなくなった太陽熱温水器は撤去するべき!?

使用しなくなった太陽熱温水器は必ずと言ってよいほど撤去するべきです。
撤去する際にかかってくる費用としては約10万円程かかってきてしまいますが、撤去しないで放置しておくと様々な問題が起こる可能性があります。

例えば太陽熱温水器はとても重いので、地震や台風などの屋根に負担が強くかかる状況になると重さによって建物が傷んでしまう危険性があります。
それに屋根の上に水を流すような構造になっているため、設備の破損によって水が漏れてしまい、雨漏りのような症状が起こってしまう可能性もあります。

たしかに費用はかかってきてしまいますが、太陽熱温水器を使わなくなった場合は、こういった問題が起こる前に撤去するようにしましょう。
太陽熱温水器
太陽熱温水器の撤去作業にかかる工期はどのくらい?

太陽熱温水器の撤去作業にかかる期間として、設備の広さにもよりますが撤去するのに半日、水道管と屋根の補修に半日くらいかかります。
撤去工事では設備の撤去と廃棄、屋根の固定部分の補修、水道配管の修正といった工事を行います。

太陽熱温水器からの温水を全て蛇口に回している場合などは、工期が延びてしまい2,3日かかってしまう可能性もあります。

DIYで撤去は可能?

自分で撤去することも不可能ではありません。
太陽熱温水器はワイヤーと足場で屋根に固定されているだけなので出来ないことも無いのですが、あまりおすすめ出来ないです。

なぜなら太陽熱温水器はボルトを通して固定を行っているので、自分で撤去する時に子の部分の防水が疎かになり、雨漏りの原因になる可能性があります。



まとめ

今回は使わない太陽熱温水器は撤去するべきなのかどうか・そして費用・工期についてお話してきました。
撤去費用に約10万円ほどかかってしまいますが、撤去しないで放置しておくと建物を傷付けたり、雨漏りのような症状が起こってしまったりするので使わないのであれば必ず撤去しましょう。

屋根のことでお悩みの方は
街の屋根やさん びわ湖大橋店にお気軽にご相談ください。
お問い合わせはメールまたはお電話にてお待ちしています。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181