オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

コロニアル遮熱グラッサとは?どんな屋根材なの?


eabab449140cda2b1079336d92010c1b_s
都市部の気温が周囲の地域よりも高くなることをヒートアイランド現象といわれ深刻な問題です。
ヒートアイランド現象が進むと、熱中症や蚊の越冬によって感染症の危険性が高まるといわれています。
コロニアル遮熱グラッサは
ヒートアイランド現象対策に効果がある屋根材なので紹介します。

コロニアル遮熱グラッサはどんな屋根材なの?

コロニアル遮熱グラッサには、グラッサコートが使われています。
赤外線を反射する顔料を配合されているグラッサコートは、太陽の熱を反射することができるので、
熱の伝達を抑制できます。
 コロニアル遮熱グラッサは
環境技術実証事業のヒートアイランド対策技術分野で効果が実証されました。

コロニアル遮熱グラッサのメリットについて

コロニアル遮熱グラッサは、長い期間、蓄熱を抑制して温度を上昇させないようにできるメリットがあります。
太陽光の内、赤外線だけの反射率を向上しているので、屋根材への蓄熱を抑制。
赤外線の反射によって、屋根の表面や屋根裏の温度が上がることを抑えます。
更に、熱シャット工法を使うことで、温度の上昇を抑制することが可能となります。

コロニアル遮熱グラッサのカラーバリエーションについて

コロニアル遮熱グラッサは豊富なカラーバリエーションがあり、次の通りです。
カラーを選ぶ楽しみがあり、リフォームや新築する人は嬉しいでしょう。

・グラッサ・クールホワイト ・グラッサ
・クールシルバー ・グラッサ・クールベージュ
・グラッサ・クールオレンジ
・グラッサ・クールブラック
・グラッサ・クールブラウン
・グラッサ・クールグリーン
・グラッサ・クールレッド

まとめ

コロニアル遮熱グラッサは環境技術実証事業のヒートアイランド対策技術分野で効果が実証された屋根材となっており、太陽の熱を反射することができるので、熱の伝達を抑制できます。
また、長い期間、蓄熱を抑制して温度を上昇させないようにできるメリットもあります。

コロニアル遮熱グラッサに興味がある方は、街の屋根やさん びわ湖大橋店までお気軽にご相談ください。
お問い合わせはメールまたは電話でお待ちしております。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181