オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

カラーベストとは?特徴や塗装方法について!


カラーベストの特徴について

カラーベストは平型化粧スレートのことを指していて、セメント・ケイ石を原料として造られており、繊維質で補強して成形されている屋根材のことです。
カラーベストはデザインや施工性の良さから近年の住宅で多く使われています。

一般的な粘土瓦の半分以下の重量となっていて、建物全体への負荷が少ないので耐震性にも優れている優れものです。
それにカラーベストの場合、工期が短く済み、材料費がとても安価なのでコスト面でも優れている屋根材なので多くの人に愛用されています!
roof-coating-2846279_1920-columns1
カラーべストの塗装方法について

塗替え
最も一般的なカラーベストの塗装方法に「塗替え」という方法があります。
カラーベストの表面の汚れを高圧洗浄で落として、塗料を下塗り1回・上塗り2回といった工程で仕上げる方法のことです。

カバー工法
既存の屋根の上から金属製の屋根をそのまま被せる方法のことです。
新しい屋根の被せる方法なので、新品のように綺麗な外観を造り出すことが出来ます。
塗り替えよりも費用はかかってきてしまいますが、既存の屋根の劣化がひどくて、塗装できないといった住宅の方はカバー工法をおすすめします。

葺き替え
屋根葺き替え工事は既存の屋根を取り外して、新しい屋根材を設置することです。
既存屋根のみではなくその下に設置されている防水シートまで交換を行うので、より長く良い状態を保つことが出来ます。
カバー工法とは異なって既存屋根を取り外すため、屋根の重量が増えることはありません。

なので建物にかかる負担を軽減でき、耐震性にも優れています。

まとめ

今回はカラーベストとは何なのか・そして特徴や塗装方法についてお話してきました。
カラーベストはデザインや施工性の良さから近年の住宅で多く使われており、3つの塗装方法があるのでそれを理解した上で選ぶようにしましょう。

屋根のことでお悩みの方は
街の屋根やさん びわ湖大橋店にお気軽にご相談ください。
お問い合わせはメールまたはお電話にてお待ちしています。


信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181