オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

アルミ屋根の形状と特徴をご存知ですか?メリットも紹介します


06f95585f74870ed536b21878d38e3d5_s
アルミ屋根についてはあまり知られていませんが、高級な屋根といっていいかもしれません。
アルミの屋根には色々な形状があり、メリットも多いので紹介します。

アルミ屋根には主に3つの形状がある!

一般的な住宅に向けたアルミ屋根には、主にスレート形折板形瓦形といった形状があるので紹介します。
スレート屋根は多くの住宅に使われていますが、主成分はセメントで薄い板状の屋根材です。
スレート形は、通常のスレート屋根と見分けるのは難しいですが、
フラットなイメージに仕上がります。
折板形はトタン屋根に似た形状をしています。
シャープなイメージに仕上がり、根強い人気がある形状です。
雨が円滑に流れるので、勾配が緩やかな屋根にも使用できます。
和風住宅にぴったりなのが瓦形です。瓦形を好む人は多く、特に年配の人に人気がある屋根材です。

アルミ屋根のメリットについて

アルミ屋根には高い耐久性や耐震性、メンテナンスが不要といったメリットがあるので紹介します。
アルミは錆びに強いので、50年以上の耐久性があるといわれています。
そのため、外観の変化がなくアルミ本体だけであれば
塗り替えなどのメンテナンスの必要がありません。
アルミは鉄のように錆びて見栄えが悪くなることはありません。
アルミ屋根の重さは、和瓦屋根の約1/23になりとても軽いです。
屋根が軽いと住宅の耐震性も高くなるので、安心できます。

まとめ

アルミ屋根の形状とメリットを紹介しました。
一般的な住宅に向けたアルミ屋根には主に
フラットなイメージのスレート形、シャープなイメージの折板形、和風住宅にぴったりな瓦形といった形状があります。

アルミは錆びに強いので、50年以上の耐久性があるといわれ、塗り替えといったメンテナンスが必要ありません。
アルミ屋根は軽いので、住宅の耐震性も高くなります。

アルミ屋根に興味がある方は、街の屋根やさん びわ湖大橋店までお気軽にご相談ください。
お問い合わせはメールまたは電話でお待ちしております。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181