屋根のリフォームの見積もりをチェックするポイントは?注意したい内容について


d309fed8087d5410ed29ed19bd8ace2a_s
屋根のリフォームを考えている方は、業者から見積もりを頂くことがあると思います。
大半の業者は分かりやすい見積もりを提出してくれます。
ただ、見積もりに書かれて内容の中で、
しっかりチェックしなければならないポイントがあるので紹介します。

屋根リフォームの見積もりのチェックポイントについて

全てではありませんが、屋根リフォームの見積もりの中には、業者にとって都合がよい内容になっていることがあるので、次のチェックポイントを参考にして頂き、不明な点があれば、業者に問い合わせるようにしましょう。
例えば、屋根に使われている屋根材の名前がしっかり記載されているか確認して下さい。
名前からある程度の価格が分かる上、希望している屋根材かどうかをチェックすることができます。
見積に名前がない場合は業者に問い合わせましょう。
見積もりは殆どの場合、有効期限が記載されています。
有効期限が切れていると見積もりの金額が変更されることがあるので注意して下さい。
有効期限があまりにも短い場合は、業者に問い合わせて確認するようにして下さい。
押印が無い見積もりは、正式なものではないので注意して下さい。
業者には押印がない理由を確認して下さい。
押印については、しっかり押してもらうようにしましょう。
リフォーム工事の中で、諸経費は10%になることが多いです。
それ以上の場合は複数の業者から見積もりを書いてもらい、
諸経費をチェックして下さい。

まとめ

見積もりに書かれて内容の中で、しっかりチェックしなければならないポイントは、屋根材の名前、有効期限、押印、諸経費となっています。
紹介したチェックポイントを参考にして見積もりを確認して下さい。
多くの業者はしっかりした内容のお見積もりを用意してくれますが、中には業者に都合がよい内容になっていることがあるので注意して下さい。
屋根のリフォームで心配事がある方は、街の屋根やさん びわ湖大橋店までお気軽にご相談ください。
お問い合わせはメールまたは電話でお待ちしております。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181