オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

大津市で飛散したスレート屋根の差し替え工事を行いました


7-43-columns1
大津市の皆様、こんにちは
スレート屋根と言えば、街の屋根やさんびわ湖大橋店の熊谷です。
  
前回点検したお客様より工事のご依頼をいただきましたので、スレートの差し替えをさせていただきましたので紹介します。 


関連ページ

スレートの破損部の確認について

1-71-columns2
2-60-columns2
ハシゴをかけて屋根に上がり、スレートの破損部を確認しました。
ドローンで撮影した通り、防水紙(アスファルトルーフィング)が露出していました。
アスファルトルーフィングにはキズが言っておらず、雨漏りはなんとか防いでくれていたみたいです。

 このタイミングで補修するのは大正解ですね!


 関連ページ 
~スレート屋根について詳しいページです~
スレート屋根解説画像

スレートの破損部の修理について

3-62-columns3
破損部確認
4-63-columns3
新品のスレートを釘とコーキングで固定
6-49-columns3
完了
今回の工事ではスレートが複数枚割れているので差し替えます。 
既存のスレートを剥がして、コーキングボンドを付けて釘でしっかり固定しました。
釘だけでは強風に負けて飛ばされてしますからです。

その他でひび割れているスレートにもコーキングでひどくならないように処置をして完成です。

スレートが破損する原因は?

5-60-columns1
スレートが破損する原因の1つに、スレートの塗装が劣化することで、スレート内部に雨水が染み込んで、もろくなることがあります。
ただ、スレートが部分的に破損したからといって、すぐに雨漏りなどが発生する訳ではありません。 

スレートが部分的に破損することで、スレートの内側にあるルーフィングと呼ばれる防水紙が露出するようになり、ルーフィングの劣化が促進し穴が開くと雨漏りの原因になります。 
一方、スレートは、台風などによる飛来物が当たって破損することもあります。 

スレートの破損を防ぐためには、定期的に屋根の点検を行い、破損の有無を確認し、必要に応じて塗装を塗り替えや部分的な修理を行う必要がありますが、スレートの塗り替えは高所作業を伴うので専門業者に依頼して下さい。 

また、スレートの塗り替えでは縁切りといわれる作業があり、塗り替えによって張り付いてしまったスレートを一枚一枚、スクレーパーなどで切り離す必要があるので、専門業者に依頼して下さい。 

縁切りをしっかり行わないと雨漏りの原因になるので、注意が必要となっています。

お客様の反応について

お客様は「住宅ある地域は風が強いのでいつもビクビクしていた。」と言われていたように スレートは強風によって飛来物が当たったり、煽られたりして今回のように破損することはよくあります。 

スレートの破損を放置しておくと、ルーフィングが傷んで雨漏りの原因になりますので、今回、お客様から点検の依頼を頂けたことは、正解だと感じました。
私のどものスレート屋根の差し替え工事について、お客様から「現場点検から工事完了まで早急に動いてくださったので、とても安心した。」と嬉しい言葉をいただき、職人と笑顔で現場を離れました。

スレート屋根差し替えなら街の屋根やさんびわ湖大橋店へ

榊原様写真
((メールで問合せる))

((電話で問合せる))
0120-661-181

同じ工事を行った施工事例

施工事例

草津市にて台風で被害を受けた淡路瓦の補修工事について

平面瓦取替前
着工前確認
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
和型淡路瓦(桟瓦、冠瓦、熨斗瓦)
築年数
約35年
建坪
桟瓦差し替え3枚、棟一部補修、熨斗瓦一部補修
保証
工事費用
3万4千円
施工事例

高島市にて銅めっき製の雨樋補修と隅棟漆喰補修工事について

破損した樋
完成
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
雨樋交換
使用素材
銅めっき製の雨樋(集水器・竪樋・エルボ・継ぎ手)、南蛮漆喰(白色)
築年数
約20年
建坪
雨樋1箇所、南蛮漆喰補修1箇所
保証
工事費用
4万円
施工事例

大津市和邇にていぶし瓦葺きの屋根の修理工事について

現況
修理完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
使用素材
日本瓦(いぶし)、漆喰(白色)
築年数
約10年
建坪
ケラバ補修、桟瓦5枚差し替え、漆喰詰め直し
保証
工事費用
4万円

同じ地域の施工事例

施工事例

大津市にあるスレート屋根の塗装工事

カラーベスト塗装前
塗装をして綺麗になった
工事内容
屋根塗装
足場
使用素材
シリコン樹脂系塗料
築年数
13年
建坪
180㎡
保証
工事費用
60万円
施工事例

大津市和邇にていぶし瓦葺きの屋根の修理工事について

現況
修理完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
使用素材
日本瓦(いぶし)、漆喰(白色)
築年数
約10年
建坪
ケラバ補修、桟瓦5枚差し替え、漆喰詰め直し
保証
工事費用
4万円
施工事例

大津市で福祉施設の破損した塩ビ製の樋取替工事について

樋現状
樋完了
工事内容
雨樋交換
その他の工事
使用素材
塩ビ製の雨樋
築年数
15年
建坪
保証
工事費用
14万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

49ef72b19c9b2addea8db508ca9b00b7-96

大津市の皆様、こんばんわ。街の屋根やさんびわ湖大橋店の熊谷と申します。大津市にお住まいのお客様より「玄関庇にあるガラスが割れそうで怖いので何とかしてほしい」とご相談をいただきました。本日は点検に伺った内容をご紹介させていただきます。 関連ペ...........

49ef72b19c9b2addea8db508ca9b00b7-92

守山市の皆様、こんにちわ!雨漏りと言えば街の屋根やさんびわ湖大橋店の熊谷です。 本日は前回のお客様の続きで工事ブログとなります。雨漏り補修として棟(むね)の瓦修理と漆喰修理を行いましたのでご紹介させていただきます。関連ページ~ 前...........

1-70

守山市の皆様、お世話になっております。 街の屋根やさんびわ湖大橋店の熊谷です。守山市にある瓦屋根のお客様から「瓦屋根から雨漏りしているので一度家まで来てほしい!」とお問合せをいただき、その日に雨漏り点検に伺いましたので紹介致します...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならびわ湖大橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-661-181